あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

埼玉県比企郡小川町 35坪木造平屋の解体事例

小川町 解体事例

本記事では、埼玉県比企郡小川町で行われた解体事例をご紹介します。

実際の費用項目の説明や小川町の坪単価、解体費用の抑え方なども解説していますので、お見積り前にぜひチェックしてみてください。

比企郡小川町の解体事例

構造 木造平屋
坪数 35坪
解体工事費総額 125万6,580円

ご覧頂くのは、35坪木造平屋家屋の解体事例です。
本事例の依頼主さんは、解体工事の見積り前に室内の残置物処分に40万円ほど掛かってしまいました

ただし、残置物は自身で処分すると費用を抑える事ができます。
残置物が多くてお困りの方は、下記の記事も参考にしてみてください。

残置物の処分を自分でやって節約しよう残置物の処分は?解体工事の前に今からできる節約術

実際の見積書を確認

小川町 見積書

工程 数量 単位 単価 金額
木造平屋建解体 35 29,000 1,015,000
冷蔵庫処分 1 3,500
敷地内片付け整地/処分 1 60,000
井戸埋戻し 1 10,000
養生シート 1 20,000
重機回送 1 40,000
出入り口整備 1 15,000
消費税 93,080
解体費 合計 1,256,580

※表は見積書を書き換えたものです。

上記の見積書にある「木造平屋建解体」は、建物本体を取り壊す際の費用で、本体工事費と呼ばれます。

初めて解体工事をされる方の多くは、解体費用は建物を取り壊す費用(本体工事費)だけだと勘違いしがちですが、実際には上記の見積書のように様々な費用がかかります。
本体工事費以外の費用項目は、建物や敷地の状況によって様々です。

例えば「井戸埋戻し」は、敷地内に井戸がある場合に埋戻す作業で、「お祓い」や「息抜き」などの儀礼も必要な工程です。
なお、お祓いなどの儀礼は別途で費用がかかるケースが一般的です。

井戸埋戻しに必要な儀礼
井戸は古くから霊界や黄泉と繋がる神聖な場所と言われており、井戸をそのまま埋める行為はご法度とされています。
そのため、一般的には埋める前に「お祓い」、埋めた後には「息抜き」と呼ばれる神様を鎮める儀式を行います。

また、埋戻し作業では井戸の中を綺麗にした後で専用の砂を使い穴を密閉するので、自身で埋戻すのは非常に困難です。

井戸を埋め戻すときは、感謝の気持ちが大切です!!神様が宿っている? 正しい井戸の埋め戻しに必要な費用とは

解体費用を抑えるなら相見積りを取る

解体費用を抑えるなら、複数の解体業者さんから見積りを取る「相見積り」が効果的です。
一社だけの見積りでは解体費用の比較が出来ないため、適正相場が把握できません。

たとえば、上記の見積書の費用総額は125万円ですが、他の業者さんが出した見積書では220万円と記載されていました。
仮に220万円の見積書しか取っていなかった場合、相場が分からずに100万円近く損をしていた結果も考えられます。

小川町 他社 比較
※別の解体業者さんから取った見積書

とはいえ、複数の解体業者に直接問い合わせて見積りの手配をするのは大変です。
ご自身で解体業者さんを手配するのが不安な方は、当協会が運営する解体無料見積ガイドをぜひご利用ください。

当協会にご連絡頂けると、6社同時見積りによる見積書の徹底比較が行えます。
ご紹介する解体業者さんは、お客様の敷地の状況や建物の構造に合わせて厳選させていただきます。

また、当協会に登録済の解体業者さんは、全て当協会独自の厳しい審査基準を通過していますので、初めて解体工事を行う方でも安心して依頼ができます。

解体無料見積ガイドで相見積りを取る

解体無料見積ガイド

比企郡小川町の坪単価相場

以下は、比企郡小川町の坪単価相場を一部まとめたものです。
解体費用の坪単価相場は、地域や建物の構造によって大きく異なるので、自身の所有する建物と照らし合わせてご確認ください。

坪数/構造 木造 鉄骨造 RC造
20坪 2.7万円 3.0万円 4.7万円
30坪 2.6万円 2.8万円 4.4万円
40坪 2.5万円 2.7万円 4.2万円
埼玉県比企郡の解体費用と相場

小川町 その他の解体事例

先程の事例以外に、比企郡内で行われた解体事例をご紹介します。

小川町 倒壊寸前の空き家を解体

同じく小川町で、ボロボロの空き家を解体した事例です。
当協会で相見積りを行った結果、他社の見積書と比べて20万円以上の減額に成功しています。

事例の詳細は下記の記事で確認できますので、合わせてご覧ください。

構造 木造2階建て
坪数 21坪
解体工事費総額 91万8,000円
養生シート【埼玉県比企郡小川町】解体工事でトラブル回避?倒壊寸前家屋を撤去!

まとめ

本記事では、小川町の解体事例をご紹介致しました。
実際に解体工事を行う際は、費用を抑えるために相見積りを必ず行ってください。

なお、当協会が運営する解体無料見積ガイドには、当協会の厳しい審査基準をクリアした優秀な解体業者だけが登録されています。
お近くのエリアから漏れなく複数の解体業者をご紹介させて頂きますので、ぜひお気軽にご相談ください。