あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

空き家法案がキッカケで木更津市にある実家の解体工事をしました。

私の実家は、千葉県木更津市にあります。

長い間空き家にしていたこともあり、母屋とは別に建ててあった物置が老朽化してしまい、昨年近隣の方から雨漏りしてしまっているから対処したほうが良いよと連絡をいただきました。

連絡をいただいてから、すぐに物置の解体工事を行うために、木更津市の現地に足を運びました。

物置を解体してもらったあとに母屋も見てみたのですが、老朽化はしているもののまだ雨漏りなどはしていなかったので、当分そのままで問題ないだろうとその時は思っていました。

空き家対策法案がきっかけ。母屋も解体工事する事に

物置を解体してから数ヶ月が経ち、※空き家対策特別措置法の施工が決まり連日メディアを騒がせている時でした。

特に、空き家が近隣の方へ危険を及ぼす可能性がある、といった内容をニュースで見ると木更津市の母屋のことが頭をよぎりました。

自分の実家はあのままで大丈夫なのか?と不安になりました。

今のところ木更津市の市役所などからは、建物を解体して欲しいなどの連絡はないものの、物置の雨漏りの際など近隣の方に多少なりとも心配をかけてしまっているのは間違いありませんでした。

空き家のまま放置してしまい、近隣の方にこれ以上迷惑をかけてしまうのも申し訳ないと思い、木更津市にある建物の解体工事を考え始めました。

※こちらが空き家対策特別措置法についての詳細です。ご参考にして下さい。

空き家対策特別措置法から考える!空き家を解体するメリットとデメリット

知人の解体業者に見積りを依頼したものの・・・

建物を解体工事しようと思ったものの、解体費用にどのくらいのお金がかかるかが分からなければ先に進むことが出来ないと思いました。

解体工事の費用を知るため、知り合いに声をかけてみることにしました。

生まれも育ちも千葉県木更津市だった私は、有り難い事に知り合いで解体業をやっている方がいたので、大体どのくらいの解体費用がかかるのか見積りをしてもらうことにしました。

ちょうど知り合いに声をかけたのが7月頭だったのですが、どうやら人気があるようで

「解体工事のスケジュールが埋まり立て込んでいるので、見積りをするのに時間がかかってしまう」

と言われてしまいました。

まぁ、知り合いということもあったので解体費用の見積書が届くのを気長に待ってみることにしました。

ただ、いくら待っても見積書が出てこない状況で7月も終わりそうになってしまいました。

どうせ解体工事をするのなら、台風シーズン前までに終わらせたいと思っていたので、このままでまずいと思い他にも見積りを依頼してみる事にしました。

解体業者探し!紹介サービスに見積もりを頼む

解体工事の見積もりを他で取ろうと考えたものの、他に知り合いの解体業者もいなかったのでインターネットで調べてみることにしました。

「解体業者」で検索してみると、解体業者よりも解体業者を紹介してくれるサービスの方が多く出てきました。

どこの紹介サイトも解体費用を安く抑えられるし、優良な解体業者を紹介してくれるという事だったので、一番上に表示されたサイトにまずは問い合わせをしてみることにしました。

メールフォームで問い合わせをしたら、5分程度ですぐに電話がかかってきました。

担当者の方と、解体工事予定の母屋の状況や解体したい時期など、十数分電話越しで話をしました。

現状を聞いたうえで不安に思ったことも相談出来たので、

「信用できそうだし、解体費用も抑えることができそうだな」

と感じ、解体業者の紹介をお願いすることにしました。

まだ仕事をしていることもあり、解体業者の現地確認に立ち会うことが出来ない旨を伝えて、立ち会わずに木更津市の現地を見てもらうことになりました。

解体工事の見積書が届いてビックリしました

紹介してもらった2つの解体業者は、問い合わせをしてから3日後に見積書が届きました。

こちらが実際に解体業者から届いた1社目の見積書です。

2社目の解体業者の見積書です。

同じタイミングで、知り合いからもやっと見積書が届いたので見比べてみると、なんと金額差が数十万円もありました。

多少の金額差であれば、知り合いにお願いをしたほうが後々楽なのでお願いをしようと思っていたのですが、さすがに数十万円も金額差があると知り合いにお願いするのも難しいと思いました。

解体業者からの電話。見積書の説明をしてくれました

見積書を見るのは初めてで、書式も解体業者ごとに違うのでどうすれば良いのか迷っていると、紹介してもらった解体業者から電話がかかってきました。

電話では、見積書の内容説明を非常に分かりやすくしてくれたので、疑問に思っていたことも解決することが出来ました。

また、どうして数十万も金額差があるのか気になったので、それとなく聞いてみました。

なんでも金額が変わる理由は色々あるようですが、

・廃棄物の処分費用の違い
・日数による人件費等の違い

などが挙げられるそうです。解体業者は決めた日数で効率よく作業を進めるそうですが、状況にもよりますが解体工事にかかる日数が数日違うだけで、数十万の人件費が変わることがあるそうです。

金額的にも一番安い解体業者さんであり、丁寧に対応もしてくれそうだったので、そのまま解体工事をお願いする事にしました。

良い解体業者さんに出会えて安心できました


仕事の都合で解体工事中の立会が出来なかったので、最初は近隣の方へご迷惑がかからないか少し不安がありました。

ですがお願いした解体業者さんから、

「近隣の方のご不安を少しでも減らすらめ、事前に近隣挨拶と言って解体工事のご説明を兼ねたご挨拶をさせて頂きますね。」

とお話いただいたので、安心して解体工事を任せることが出来ました。

また、無事に解体工事後が終わったあと、すぐに整地になった写真も送ってくれました。


(実際に送って貰った整地の写真です。)

近隣の方からも褒められる!丁寧な解体工事

近隣の方に解体後の挨拶もしたところ、解体工事中も愛想よくテキパキと仕事をしてくれていたようだったので、騒音など迷惑をかけてしまった部分もあるのに

「良い解体業者を見つけたね」

と褒められてしまいました。

解体業者の対応や見積もり書を比べたことで、金額も抑えられて且つ丁寧に工事をしてくれる解体業者さんに出会うことが出来ました。

空き家対策特別措置法が決まり解体工事を急ぎ行いましたが、良い解体業者さんに解体工事をお願いすることが出来て、本当に良かったです。

この記事は千葉県木更津市の長渕さんから承諾許可を頂いた上で掲載いたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。