愛知県常滑市の解体や除却に関する補助金・助成金

この記事では、愛知県常滑市で利用できる、解体工事の補助金についてまとめています。

常滑市には、木造住宅や空家の解体工事に対して、最大で30万円が交付される補助金制度があります。
この記事では、それぞれの制度の概要や、申請にあたっての条件について解説していますので、常滑市で解体工事をお考えの方はぜひ参考になさってください。

常滑市で利用できる木造住宅の解体に関する補助金制度

常滑市では、耐震診断で耐震性能が低いと判定された木造住宅の解体工事を促進するため「常滑市木造住宅除却費補助金」を実施しています。

支給金額と申請期限

30万円を上限として、解体工事費に5分の4を乗じて得た額が交付されます。
ただし、1,000円未満の端数が出た場合は切り捨てとなります。

申請の条件

補助金の申請にあたっては、次の条件をすべて満たす必要があります。

なお、この制度における「旧基準木造住宅」とは、昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅のうち、2階建て以下在来軸組構法または伝統構法で建てられた戸建長屋併用住宅または共同住宅を指します。
ただし、国や地方公共団体、その他公の機関が所有する住宅は除きます。

  • 申請者は「旧基準木造住宅の所有者」または「旧基準木造住宅を共同所有する場合は、解体について共同所有者全員の同意を得た人」であること
  • 市税を滞納していないこと
  • 申請者が土地所有者でない場合には、土地所有者が解体に同意していること
  • 木造住宅耐震診断の結果、判定値が1.0未満または得点が80点未満と診断された住宅であること
  • 個人が所有している住宅であること
  • 「常滑市木造住宅耐震改修費補助金」「常滑市木造住宅耐震シェルター整備費補助金」の交付を受けていないこと
  • 所有権以外の権利が設定されていないこと(解体に対し、他の権利者の同意がある場合を除く)

「常滑市木造住宅除却費補助金」の窓口は、常滑市役所 建設部 都市計画課です。
何かご質問等ありましたら、以下よりお問い合わせください。

【お問い合わせ先】常滑市役所 建設部 都市計画課
【住所】〒479-8610 愛知県常滑市飛香台3丁目3番地の5
【電話番号】0569-35-5111
【ホームページURL】
http://www.city.tokoname.aichi.jp/kurashi/sumai/1000907/1005503/1005506.html
参考 木造住宅の除却費補助常滑市

常滑市で利用できる空家の解体に関する補助金制度

老朽化した空家の解体を促すため、常滑市には、空家の解体費用を補助する「常滑市危険空家住宅除却費補助金」も用意されています。

支給金額と申請期限

30万円を上限として、解体工事費に5分の4を乗じて得た額が交付されます。
ただし、1,000円未満の端数は切り捨てです。

申請の条件

補助を受けるための要件は、次の通りです。

  • 次の条件をすべて満たす、老朽化した空家であること
  • (1)空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号)第2条第1項に規定する空家等であること
    (2)常滑市内にある、1年以上使用されていない建築物であること
    (3)住宅地区改良法(昭和35年法律第84号)第2条第4項に規定する不良住宅であること
    (4)個人が所有する住宅であること
    (5)所有権以外の権利が設定されていないこと(解体に対し、他の権利者の同意がある場合を除く)

  • 申請者は、次のいずれかを満たした人であること
  • (1)対象となる空家の所有者であること(ただし、空家を共有している場合は共有者全員の同意を得ること)
    (2)上記(1)から同意を得た人であること

  • 市税を滞納していないこと
  • 対象となる空家の全部を解体すること
  • 他の補助金等の交付対象となる工事ではないこと
  • 補助金の交付決定通知を受けてから工事に着手すること

何かご質問がありましたら、常滑市役所 建設部 都市計画課までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】常滑市役所 建設部 都市計画課
【住所】〒479-8610 愛知県常滑市飛香台3丁目3番地の5
【電話番号】0569-35-5111
【ホームページURL】
http://www.city.tokoname.aichi.jp/kurashi/sumai/1003159/1003720.html
参考 危険空家住宅の除却費補助金交付制度について常滑市

補助金を申請したい方は解体無料見積ガイドへ

解体見積ガイドバナー

補助金を利用したいけど、申請方法がよく分からない」「申請書類はどうやって準備したらいいの?」などお困りの方は、ぜひ当協会(一般社団法人あんしん解体業者認定協会)が運営する『解体無料見積ガイド』をご利用ください。

解体無料見積ガイド』までお問い合わせいただくと、補助金に関する知識豊富なスタッフが丁寧にご質問にお答えし、補助金申請をサポートさせていただきます。
また、常滑市で活躍している解体業者をご紹介することも可能ですので、解体工事をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日対応)

住宅の解体工事に関連した補助金制度

常滑市は、木造住宅や空家の解体工事に関連し、老朽化などにより倒壊する可能性があるブロック塀等の解体費用も補助しています。

ブロック塀の撤去に関する補助金制度

常滑市で実施している「常滑市ブロック塀等除却費補助金」を利用すると、ブロック塀等の解体時に、最大で15万円が交付されます。

補助を受けるためには、次の条件を満たす必要があります。

  • 道路からの高さが1m以上のブロック塀等であること(土留め部分を除く)
  • 道路及び公共施設等の敷地との境界から2m以内で、敷地境界と平行に設置されたブロック塀等であること
  • 自己点検等による診断の結果、安全性に欠けると判断されたブロック塀等
  • 一団の土地上の塀で、過去に同じ補助金の交付を受けていないもの
  • 次のいずれかに当てはまる人が申請すること
  • (1)ブロック塀等の所有者
    (2)家屋と同じ敷地内にあるブロック塀等の場合、その家屋に居住し、補助金の交付を申請することについて所有者の承諾を得た人
    (3)上記(1)と同等の権限を有する人

  • 市税を滞納していないこと
参考 ブロック塀の安全対策について常滑市

常滑市で解体業者をお探しなら解体無料見積ガイドへ

解体見積ガイドバナー

常滑市の解体業者をお探しの方は、ぜひ当協会が運営する『解体無料見積ガイド』をご利用ください。

解体無料見積ガイド』は、解体業界の透明化を目指して設立された、解体工事をご検討中のお客様と優良解体業者を無料でお繋ぎするサービスです。
ご連絡をいただくと、愛知県エリアの専任スタッフが解体予定の建物の状況等をお伺いし、お客様の解体工事に最適な解体業者を最大6社ご紹介させていただきます。そのほか、相見積りのスケジュール調整やお見積り後のお断り連絡なども代行しておりますので、解体工事をお考えの方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日対応)