宮城県遠田郡涌谷町の解体工事補助金制度

涌谷町

宮城県遠田郡涌谷町には、解体工事に利用できる補助金制度はありません

しかし、耐震診断耐震改修工事をする際に利用できる助成金制度が設けられていますので、本記事ではそれらの制度について解説していきます。
もし「自宅の耐震性を確認したい」「自宅の耐震性を向上させたい」とお考えでしたら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

涌谷町で利用できる耐震診断の補助金制度

涌谷町では、地震に備えて木造住宅の耐震化を促進するため、木造住宅の耐震診断費用を助成する「木造住宅耐震診断助成事業」を実施しています。

支給金額と申請期限

延べ面積が200㎡以下の木造住宅の場合、8,400円の自己負担のみで耐震診断が受けられます。
ただし、延べ面積が200㎡を超える住宅の場合は、増額となります。

また「木造住宅耐震診断助成事業」の申請期限は、公開されていません。
しかし、予算の都合などにより年度の途中で募集を締め切る可能性もありますので、申請時は念の為、涌谷町のホームページで募集の有無についてご確認ください。

申請の条件

助成金を申請できるのは、下記の条件をすべて満たした住宅となります。

  • 昭和56年5月31日以前に着工された、戸建木造住宅であること
  • 在来軸組構法または枠組壁構法で建てられた住宅であること
  • 3階建て以下の木造住宅であること

「木造住宅耐震診断助成事業」の申請先は、涌谷町役場 建設課建設班です。
何かご不明点等ありましたら、下記よりお問い合わせください。

【お問い合わせ先】涌谷町役場 建設課建設班
【住所】〒987-0192 宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2 北庁舎1階
【電話番号】0229-43-2129(内線:612)
【ホームページURL】
http://www.town.wakuya.miyagi.jp/kurashi/sekatsu/sumai/taishin.html
参考 木造住宅耐震診断助成事業涌谷町

涌谷町で利用できる耐震改修工事の補助金制度

涌谷町では、木造住宅の耐震化を促進するため、木造住宅の耐震改修工事費を助成する「木造住宅耐震改修工事助成事業」も実施しています。

支給金額と申請期限

耐震改修工事修繕に要した費用に対し、60万円を上限として助成金が交付されます。

また「木造住宅耐震改修工事助成事業」についても、申請期間は公開されていません。
そのため助成をご希望の方は、事前に涌谷町のホームページで募集の有無についてご確認の上、申請をしてください。

申請の条件

この助成金の対象となるのは、次の条件をすべて満たした住宅です。

  • 木造住宅耐震診断事業の結果「耐震性が低い」と判定された住宅のうち、耐震改修工事に関する助成を一度も受けたことがない住宅であること
  • 耐震改修と同時に、耐震改修以外の箇所の修繕(補修)模様替えをする住宅であること
  • 耐震改修工事費が125万円以上であること

何かご不明点がありましたら、涌谷町役場 建設課建設班までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】涌谷町役場 建設課建設班
【住所】〒987-0192 宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2 北庁舎1階
【電話番号】0229-43-2129(内線:612)
【ホームページURL】
http://www.town.wakuya.miyagi.jp/kurashi/sekatsu/kaisyuu.html
参考 木造住宅耐震改修工事助成事業涌谷町

補助金を申請したい方は解体無料見積ガイドへ

解体見積ガイドバナー

涌谷町で補助金を申請したいとお考えの方は、ぜひ当協会(一般社団法人あんしん解体業者認定協会)が運営している『解体無料見積ガイド』をご利用ください。

解体無料見積ガイド』は、お客様に適正価格での解体工事をお届けするために、解体業者をお探しのお客様と全国の優良解体業者をお繋ぎするサービスですが、補助金申請に関するご相談も歓迎しております。

ご連絡をいただくと、宮城県エリアの専任スタッフが窓口となり、補助金申請をサポートさせていただきます。利用にあたって費用は一切かかりませんので、ご相談だけでも、ぜひお気軽にご連絡ください。

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日対応)