青森県東津軽郡今別町の解体や除却に関する補助金・助成金

今別町

青森県東津軽郡今別町には、解体に関する補助制度はありません。

しかし、今別町では耐震診断にかかる費用の一部を補助する「住宅耐震診断支援事業」を行っています。

解体予定の建物の耐震性を知っておきたい方は、ぜひ制度の内容をご確認ください。

今別町で利用できる木造住宅の耐震診断に対する支援事業

今別町では、耐震診断員の派遣にかかる費用の一部を町で負担する「住宅耐震診断支援事業」を行っています。

支給金額と申請期限

耐震診断員の派遣にかかる費用について、延べ床面積ごとに定められている額を町が負担します。町の負担額の上限は110,000円です。

申請者が負担する額は、派遣費用の総額から町の負担額を差し引いた額となります。

延べ床面積 派遣費用の総額 町の負担額の上限 申請者の負担額
~200㎡以下 118,000円 110,000円 8,000円
200㎡超~250㎡以下 135,000円 110,000円 25,000円
250㎡超~300㎡以下 152,000円 110,000円 42,000円
300㎡超~350㎡以下 169,000円 110,000円 59,000円
350㎡超~400㎡以下 186,000円 110,000円 76,000円

申請期限は令和3年11月30日までで、令和3年度の募集はすでに終了しております。令和4年度の募集については今のところ今別町のホームページで公表されておりません。次回の募集について知りたい方は、今別町役場まで直接お問い合わせください。

申請の条件

申請の際は、対象となる建築物や申請者について定められている条件をすべて満たしている必要があります

  • 対象となる建築物は、昭和56年5月31日以前在来軸組構法または伝統的構法によって建てられた木造住宅であること
  • 対象となる建築物は、今別町内にある地上2階建て以下一戸建ての住宅であること
  • 対象となる建築物は、現在居住されているものであること
  • 対象となる建築物は、過去にこの事業による耐震診断を受けていないこと
  • 申請者は、対象となる建築物の所有者であること
  • 申請者は、町税等を滞納していないこと

住宅耐震診断支援事業」のお問い合わせ先は、今別町役場の産業建設課です。

【申請先】今別町役場 産業建設課
【住所】〒030-1502 青森県東津軽郡今別町大字今別字今別167番地
【電話番号】0174-35-3005
【ホームページURL】https://www.town.imabetsu.lg.jp/news/kurashi/2020-0107-1322-1.html

参考 今別町住宅耐震診断支援事業の実施について|今別町今別町住宅耐震診断支援事業の実施について |今別町

補助金を申請したい方は解体無料見積ガイドへ

本記事では、今別町で利用できる補助制度をご紹介いたしました。とはいえ、補助金の申請には様々な条件があります。見慣れない条件を目の前にして「自分には出来ないかもしれない…」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

補助制度について、分かりやすい口頭での説明が欲しい方は、ぜひ当協会(あんしん解体業者認定協会)が運営する「解体無料見積ガイド」までご相談ください。地域専任のオペレーターが、お電話にて分かりやすくご説明させて頂きます。

補助制度についてお問い合わせいただければ、2~3分のお電話で解体にかかる大まかな見積りまでお伝えすることができます。今別町で解体をお考えの方は、ぜひお気軽に「解体無料見積ガイド」をご利用ください。お待ちしております。


解体無料見積ガイド

電話で相談する(0120-978-952)

お電話の受付時間:8:00~20:00(土日祝日を含む)