あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

解体業者選びが大切な理由!我が家を解体する時のポイントは?

私達は結婚後、2年ローンを組み、借地に新築を建てました。今年で築年数は約31年目です。
外観は綺麗な状態を保っていますが、室内は老朽化が進んでいます。

最近は雨漏りになることはありませんが、水が染みこんできてしまう状態が続いておりました。また、リビングのドアはしっかりと閉まらなくなり、階段を昇る時にはキシキシと軋む音がします。

老朽化の進む家で暮らすうちに、これからについて考えることが多くなっていきました。年齢のことを考えると、出来るだけ息子達の傍で暮らした方が良いのではないかと思うようになりました。

解体工事に関わった事がなかった為、どうしたら良いかわかりませんでした。

昨年末に一家で集まった際、思い切って息子達の住む埼玉県に引っ越しをするべきかどうか、という相談をしました。
すると、息子達は賛成をしてくれました。その後、息子たちも積極的に不動産を調べてくれ、息子たちの住む家の近所に良い物件を見つける事ができました。

私達は、新たに埼玉県に建物付きの土地を購入する事に決めました。その建物は、築年数は経っていましたが、しっかりとした資材を使っており、建て直すよりもリフォームをした方が良いということになりました。そこで、購入した建物をリフォームする事に決め、長年住んでいた借地にあった建物から引越しすることに決めました。

長年住んでいた建物は借地に建っていました。そこで、引越しするにあたり借地を地主に返却する事が必要でした。
返却する条件としては借地を更地の状態にするという契約をしていた為、解体工事をしなければなりませんでした。
しかし、この時は借地の返却よりも、まず新居のことで頭がいっぱいでした。

リフォームを依頼する為、いろいろな建築会社に見積もりを取りました。
その中で私達の要望に出来る限り応えてくれそうな建築会社にリフォームを依頼する事にしました。

選んだ建築会社の職人さんたちは、工事の工程からリフォーム工事までに私達が注意しなければいけないことを丁寧に教えてくれました。

そして、実際にリフォーム工事が始まって3ヶ月程してからのことです。

私達はあることが気になり始めたのです。

「この家の解体工事はどうしよう…」

リフォーム工事やこの家を借地に建てた時にも、解体業者とのお話は一度もありませんでした。
そのため、解体工事に関わることのない私達は、まず依頼した建築会社の方に相談をすることにしました。

すると、建築会社の方から解体工事を行うことが出来る4社の解体業者を紹介して頂きました。
実際に各工務店と現場でお話をして、撤去範囲などの確認をしました。その時の対応は可もなく不可もなくといった感じで、特別なものはありませんでした。

その複数の工務店から出てきた見積書を見た感想は、正直かなり高額だと感じました。ただ、壊すだけの解体工事なので、出来る限り安くしたいと夫婦で話をしました。

そこで、せっかくの機会なので他のところでも見積もりを取ってみようという話になりました。

想像に高額!解体工事はもっと安くならないのか?

いざ、解体業者を自分達で探そうとなると、私達はどうしたら良いか分かりませんでした。
どこに聞けば良いのか、またタウンページなどに載っている解体業者は安心して依頼出来るような会社なのか、不安がどんどん増えていきました。

そこで、まず地元の解体業者の口コミを検索するためにインターネットで検索をしました。すると、検索した上位に何箇所も解体業者を紹介してくれるところがありました。自分達でわからないところに依頼するよりも、「サイトから紹介してもらった方が良いのではないか」と考え、その紹介サイトに依頼する事にしました。

ただ、業者は複数あったので、今までの解体工事の実績から決めました。

その場で電話をしたところ、すぐにエリアの担当者の方とお話をする事ができました。その方に、私達の住んでいる建物の情報や、これからどうしたらよいかなどをお伝えしました。

また、そもそも解体業界の相場も分からなかったので、手元の見積書の金額が妥当なのかも聞きました。
すると、「少し高いようには感じますが、このくらいの金額はやはりかかってきてしまう可能性がありますね。」と、スタッフの方から言われました。

しかし、担当者の方は続けて、「ただ、現在の見積書の金額よりは多少お安く出来る可能性はありますよ。なぜなら、工務店さんということは、この工務店さんから解体業者さんに仕事をお願いしている可能性があります。そこにはマージン(仲介手数料)が上乗せしてされている場合がほとんどなので、その分をお安く出来るかもしれません。」

私達は、少しでも安くなる可能性があるのならば頼んでみる価値はあると思い、このサイトのスタッフさんに解体業者を紹介してもらう事にしました。

しっかりとした現地調査。プロの解体は違った!

後日、見積もりをして頂く為、3社の解体業者に自宅に来ていただくことになりました。
ご紹介をして頂いた解体業者と実際にお会いした感想は、解体工事のプロの方なのだなと感じました。

なぜなら、現場のチェックする所が違うのです。まず、しっかりと境界部分の確認をして、隣の家との間隔を見ていました。
現地調査

すぐに建物の測量を始め、手元のメモ帳にどんどん何かを書いていました。

また、敷地内の樹木やブロック塀、物置きの中身といった、細かい部分まで確認をしていました。他にも室内に残っている家財道具で一緒に処分して頂きたいものまで聞いてくれました。

私たちを唸らせた解体業者の一言!

そして、極めつけは、紹介して頂いた中の1社の解体業者は、「もしよかったら地主様ともお会いさせて頂けませんか?」とおっしゃったのです。
私が、「なぜですか?」と尋ねると、最終的に判断をする地主に、撤去する範囲の確認と解体工事後にその土地を改めてどのように使用するかを確認したいということでした。

更地にしてからそのままにしていると、雑草がぐんぐん成長し、あっという間に土が見えなくなってしまうそうです。そういった状態にならない為に、砕石を引いたり、防草シートなどを引いたほうがよいかを地主に確認しようとしていたのです。

正直、解体工事後のことまでしっかりと考えて見積もりをしてくれるとは想像もしていなかった為、大変関心しました。

見積もりをしてくれた工務店は、そこまで見てくれませんでした。現場で紹介して頂いた3社の解体業者と会いましたが、それぞれが皆しっかりと現場の確認をして帰られていきました。

この時、こういった方々をプロと呼ぶのだなと感じました。

解体工事の手際よさに脱帽!同時に我が家を失うことの寂しさ。

見積書

数日後、それぞれの解体業者から見積書が届きました。金額はどの解体業者も工務店よりも30万円以上安かったのです。
3社の金額差はあまりなく、どの解体業者の方もしっかりと現場を確認してくれ、対応面も親切だったこともあり、選ぶのに相当迷いました。結局、私達は地主とも話をしてくれた解体業者へ依頼することに決めました。

その後、改めて地主を交えて解体工事の内容を確認したうえで契約書を結びました。

解体工事の時期も決まり、引っ越しの日時も決まった段階で感じました。

「この家で、私達家族は多くの時間を過ごしてきたんだな。」

閉まりにくくなってしまったリビングのドアや昇る時に鳴る階段の軋む音。
息子たちが生まれてから、この家を出て行くまでをずっと見守ってくれていました。
本当に多くの大切な時間を過ごした場所を取り壊すことに対して寂しさを感じました。

そんな気持ちを抱きながら、実際に工事が始まりました。
まず、砂埃が舞わない為のシートの足場を組む作業から始まりました。

足場
手作業で徐々に上から解体されていきました。

内装解体
重機が入ったことで一気に解体されていくスピードが増しました。

作業中1
どんどん思い出の建物がなくなっていきました。この時は大切な物を失っていくような悲しい気持ちになりました。

すべてが撤去され、更地になった時には本当にここに住んでいたのかなと思ってしまうほどの気持ちになりました。

作業中2

いつもの最寄り駅からの道のり。あの角を曲がると我が家がある。しかし、「解体工事が無事に終了しました」という報告を受け、現場の確認に行った時には当たり前のことですが、いつもあったはずの我が家はありませんでした。

綺麗な更地を見た時は、ほっとした気持ちと、やはり寂しい気持ちがありました。


※防草シートを敷いて終了しました。

工事が終わった後、ご近所さん達が様子を見に来てくれました。ご近所さんは、更地を見て「本当に親切で対応の良い解体業者さんに依頼してくれたね。」と言ってくれました。

長年お付き合いしていたご近所さん達とも今後はなかなか会えなくなってしまうんだなと改めて感じました。

今、私は息子達の家の近所に住んでいます。暇さえあれば、息子達は家族で顔を出してくれます。

そんな時、ふと壊した時の家の写真を見て思います。あの家がこの子たちをこんな親孝行に育ててくれたのだなと。

解体工事を終えて更地になってから1ヶ月程経過しました。本当に大切な場所をしっかりとした解体業者に更地にして頂いてよかったと心から思います。

これから解体工事を行う方、また解体工事を検討されている方に経験者から一つアドバイスがあります。

大切な場所だからこそ、気持ちよく任せる事が出来る解体業者に依頼してください。確かに解体工事だから安いほうが良いに越したことはありませんが、自分が安心して任せる事が出来るということもすごく大切なことです。

私達は、そんな素晴らしい解体業者に解体工事をして頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。