あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

山口県防府市・業者の工夫で路地裏の空き家解体費用が抑えられました

今回ご紹介する藤井さんは、母屋の隣にある空き家を解体後、畑として土地利用をお考えでした。

ですが、空き家までの道は狭く重機が通れるような道幅はありませんでした。

「重機が入れなくても解体できるのだろうか」、「特殊な立地だと費用が高くなってしまうのかな」と心配していましたが、無事に解体工事を終えることができました。

空き家を解体して畑に

自宅の隣に空き家になって長い木造2階建ての離れが建っていました。

築50年以上の古い建物で、以前は祖父母が使用していましたが、亡くなってからは空き家のままになっていました。

見た目は古く老朽化も進み、空き家になってからは物置として使っていました。

物置としてはたまに使うくらいでしたし、今後住宅としては使うことはないので、思い切って解体を決意しました。

そして解体後の土地は、以前から持ちたいと思っていた畑にすることにしました。

初めての解体工事計画

解体工事を決意したものの、解体工事は初めてなので何をしたらよいのか分かりませんでした。

そして離れは1mほどの細い路地を通った場所にあったので、大きな重機は入れそうにありません。

「重機を使わずにどうやって解体するのだろうか?」、「特殊な立地での解体工事は費用が高くならないか」と心配になりました。

知り合いにも親戚にも解体工事を経験した人はおらず、頼れる人は周りにいませんでした。そこで電話帳やインターネットで業者を探してみました。

でもなんだか解体業者には怖いイメージがあり、なかなか電話できませんでした。

そんな中、再度インターネットで解体工事について調べているとあんしん解体業者認定協会のサイトを見つけました。

山口県の解体工事実績も多数あり、解体工事に関する相談や見積りも無料で行っているのでお問い合わせくださいました。

解体業者紹介

電話をすると、山口県周辺のエリアを担当しているという男性スタッフがしっかりと話しを聞いてくれました。

空き家となっている離れの状態や立地状況を伝え、重機が入れなくても解体工事できるのか聞いてみました。

重機が入れない場所だと、手解体で工事を行うそうです。手解体のみで作業を行うと、日数がかかるので一般的に費用が高くなってしまうと言われました。

「やはり費用は高くなってしまうのか」と思いましたが、解体工事自体は問題なくできるようです。

解体業者探しについても相談すると、山口県のおすすめの解体業者を2社紹介してもらえました。

自分ではなかなか取り掛かれなかった解体業者とのやり取りも全部代行してくれて、現地調査の日程もスムーズに決まりました。そして同じ日に時間差で2社の現地調査を行いました。

解体業者と対面

解体業者は怖そうなイメージがあったので、現地調査で業者に会うまで緊張していましたが、実際に会ってみると2社どちらの業者も親切でとても丁寧に対応してくれました。

どのような工程で解体工事を行うかなどを分かりやすく説明してくれ、質問にも丁寧に答えてくれました。

柳井市のA社は全て手解体で工事を行うようです。

防府市のB社は効率を上げるため、まず重機が入れるよう道を作ってから手解体と重機解体で建物を解体するそうです。

2社とも対応は問題なかったので、異なる解体工事の方法が見積りにどう反映されるかが業者決定のポイントです。

MEMO
重機の使用で工事の効率が上がり工期を短くできるので、重機が使える環境の方が費用が安くなりやすいです。

見積書

数日後、両社の見積書が届きました。

A社は203万円、B社は170万円という見積結果になりました。

A社は全て手解体での見積りだったので、サイトのスタッフさんが言っていたように金額が高くなりました。

B社は重機を使うので、工期も短めで費用も抑えられたようです。

金額も安いし、地元防府市の業者さんで周辺をよく知っているということも踏まえ、B社さんにお願いすることにしました。

解体工事スタート

いよいよ着工の日が迫ってきました。

解体工事の前には、ご近所の方々に工事案内とご挨拶をします。もちろん工事の挨拶まわりも初めてでしたが、業者さんも一緒にしっかりと対応してくれました。

解体工事のその前に!失礼のない近隣挨拶とは

そして工事が始まりました。

まずは重機が通れるよう道を造ります。

そして養生を設置し、内装解体から行います。

重機を使って本体の解体を行います。廃材もきちんと分別して収集しています。解体工事は廃棄物を細かく分別する分別解体が義務付けられています。

重機が入ると工事のスピードが早く、あっという間に建物がなくなります。

最後は整地して真砂土で仕上げてくれました。

解体工事を終えて

初めての解体工事で分からないことが多く不安もありましたが、サイトの担当者や業者さんに丁寧に対応していただき、最後まで安心しておまかせできました。

当初重機が入れないと思い費用が高くなると思っていた解体工事したが、業者さんの工夫で重機も使え、費用を抑えて工事ができて感謝しています。本当にありがとうございました。

まとめ

初めての解体工事でも、しっかりとした信頼のおける業者に出会うことで、スムーズに進みます。

藤井さんも初めての解体工事でしたが無事に工事を終え、今は長年持ちたいと思っていた畑づくりに励んでいるそうです。

あんしん解体業者認定協会は解体工事のお悩み解決、信頼できる解体業者紹介を通して、皆様の解体工事が成功するお手伝いをさせていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

0120-978-952(携帯・PHS 可)
受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)