兵庫県豊岡市の改修費用と解体費用の補助金制度

本記事では、兵庫県豊岡市の「解体工事関係の補助金制度」についてまとめています。

豊岡市でご利用できるのは「耐震診断・耐震改修補助金制度」「住宅土砂災害対策支援事業補助金」の2制度。この記事では、これらの制度について解説していきます。

豊岡市で解体工事をお考えの方は、ぜひご参考ください。

耐震診断・耐震改修補助金制度

制度の目的と概要

豊岡市では、市民の安全を守るため、耐震診断や耐震改修を行なう方に対して、費用の一部を補助する制度を設けています。

市民のみなさまの安全で安心な住居環境を確保するため、豊岡市では耐震診断や耐震改修工事を行なう方に対して補助金を支給する制度を設けています。

引用:耐震診断・耐震改修補助金制度|豊岡市

対象となる建築物

本制度の対象となる建築物は以下の通りです。

■耐震診断
昭和56年5月31日以前の木造建物
■耐震改修
・全体補強型:耐震診断の結果、耐震基準未満の住宅
・部分補強型:大地震に対し、瞬時には倒壊しない程度の耐震性を確保できる住宅にするもの

申請者の条件

本制度の申請者の条件は下記の通りです。

豊岡市民

受付開始日と申請期限

本制度の申請期間は、特に設けられていません。「本制度を申請したい」とお考えの方は、豊岡市のホームページをご確認ください。

補助・助成金額

本制度の助成金額は下記の通りです。

■耐震診断
無料
■耐震改修
・全体補強型:工事費用の5分の4(上限:120万円)
・部分補強型:工事費用の5分の4(上限:50万円)

申請に必要な書類と申請先

申請に必要な書類は、豊岡市のホームページでダウンロードすることが出来ます。

  • 簡易耐震診断申込書
  • 全体補強型 耐震改修工事費補助
  • 部分補強型 簡易耐震改修工事費補助
【申請先】豊岡市役所 都市整備部 建築住宅課 住宅管理係
【住所】〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
【電話番号】0796-21-9018
参考 住宅耐震改修補助およびリフォーム補助のご案内|豊岡市公式ウェブサイト豊岡市公式ウェブサイト

住宅土砂災害対策支援事業補助金

制度の目的と概要

豊岡市では、住民の生命と身体の保護を図るため、受託土砂災害対策を行なう方に対して、費用の一部を補助する制度を設けています。

土砂災害特別警戒区域における土砂災害から住民の生命と身体の保護を図るため、この区域の危険住宅を除却し、当該住宅に代わる住宅を建築し、または購入して移転する方にその費用の一部を、また土砂災害から守るための防護壁等整備に要する費用の一部を補助する制度を創設しました。

引用:住宅土砂災害対策支援事業補助金|豊岡市

対象となる建築物

本制度の対象となる建築物は次の通りです。

土砂災害特別警戒区域に建てられている住宅

申請者の条件

申請者の条件は以下の通りです。

・豊岡市民

受付開始日と申請期限

本制度の受付期間は特に設けられていません。「本制度を申請したい」とお考えの方は、豊岡市のホームページをご確認ください。

補助・助成金額

本制度の補助金額は以下の通りです。

・住宅の除去費:最大133.3万円の補助
・住宅の移転費用:最大421万円の補助
・建設購入費補助:最大200万円の補助

申請に必要な書類と申請先

申請に必要な書類は豊岡市役所でもらう必要がありますが、豊岡市のホームページには事業概要をダウンロードすることができます。

【申請先】豊岡市役所 都市整備部 建築住宅課 住宅管理係
【住所】〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
【電話番号】0796-21-9018
参考 豊岡市住宅土砂災害対策支援事業補助金|豊岡市公式ウェブサイト豊岡市公式ウェブサイト

解体工事に関する補助金でお困りの方は

解体見積ガイドバナー

本記事では、兵庫県豊岡市の「解体工事関係の補助金制度」 について解説しました。

もし「補助金申請の方法がよくわからない〜」とお困りでしたら、当協会(あんしん解体業者認定協会)が運営する『解体無料見積ガイド』にご連絡ください。

解体無料見積ガイド』では、解体工事に関するお悩みをたくさん承っているエリア専任担当者が補助金申請についてしっかりサポート。また、豊岡市で解体工事ができる業者さんを最大6社までご紹介することも可能です。

「兵庫県豊岡市で解体工事を考えている」という方は、ぜひご参考ください。