あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

横浜市緑区・農業用納屋を解体、残置物もきちんと処分できました。

農家で使用してた納屋が経年劣化しており解体を決めました。納屋に残った残置物も解体工事と一緒に処分したいと考えていました。解体工事は初めてでしたが安心して依頼できる解体業者さんに出会えました。

農家に使用していた納屋を解体

もともと農家を営んでいましたが、今は納屋のすぐ隣の母屋に妻と二人で暮らしています。納屋は当時のままにしてありましたが劣化や害虫による母屋への悪影響がないか心配していました。妻とも相談し納屋を解体することに決めました。

解体工事ははじめての経験で、ご近所さんや知り合いに相談しました。知り合いが紹介してくれた解体業者で見積もりを取りました。ご近所さんから、色々な解体業者を比較したほうがいいとアドバイスをいただいたので、インターネットで他の解体業者も探すことにしました。現場から近い解体業者が希望でした。また、納屋の中には以前使用していた農具など残置物もあったため解体工事と一緒に処分したいと考えていました。探していく中で、あんしん解体業者認定協会にお問い合わせいただきました。

電話で問い合わせるとエリアに詳しい担当者の方が対応してくださいました。担当者の方に工事をするにあたっての希望をお伝えすると、解体業者を1社ご紹介してくださいました。

現地調査に立ち会う

現地調査では、納屋の周辺の状況や残置物までしっかり確認していました。こちらの質問にも丁寧な受け答えでした。現地調査の2日後に見積書が届きました。他社と比較した結果、見積書の内容と現地調査で感じた解体業者の印象からA社に工事を依頼することに決めました。

A社の見積書

解体作業スタート

納屋の中の残置物から処分して行きます。作業員の方が手際よく作業を進めていきます。

残置物が運び終わりました。

残置物を運び終えると納屋の周辺に養生シートを設置します。

解体作業が順調に進んでいきます。

きれいな整地になりました。

まとめ

納屋を解体するにあたって数社を比較検討することの大切さを感じました。おかげさまでスムーズに安心して解体工事を終えることができました。残置物も無事処分できてよかったです。ありがとうございました。

認定協会ではご自身での解体業者探しに不安をお持ちの方、安心できる解体工事を依頼したい方へ優良な解体業者をご紹介いたします。解体業者選びやアドバイスや減失登記申請フォローも行っているのでお気軽にご相談ください。