あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

【さいたま市の解体工事】解体業者の対応に近隣の方も大満足!長年住んだ自宅の解体工事!

私たちは40年近く今の家に住んでいます。雨漏りしており、閉まらない扉が年々増えていっているような老朽化の進んでいる家です。
「最近、足腰が弱くなってきたな・・・」
よく夫婦でこんな会話をするときは、家の中の段差や階段でした。そんな状況を見ている子供たちは私たちの近くに引越してきてくれると言ってくれました。

「このままこの家に住み続けても、私たちが死んでしまった後に子供たちがこの土地を処分することになる。」
私たちは、今住んでいる土地を売却することに決めました。

そこで、近所の不動産会社に相談することにしました。まずは、手元に多くの資産が残るというプランで、建物付きで土地を売りに出していくことにしました。
当初の条件が厳しかった為、なかなか購入希望者は現れませんでした。そこで、売値を下げて再度、売りに出しました。

しかし、購入希望者現れませんでした。そこで、不動産会社に相談をしたところ、「解体工事をして更地にしてからの方がいいのではないか?」と言われました。

その時の説明では、土地を購入される方の多くが新築を予定しているということ。また、土地の立地環境も重要だが、購入者が建物をイメージができるかどうかが重要だと知りました。

問題は、私たちの家はリフォームや、賃貸にすることができない状況だったということです。

そこで、私たちは、解体工事を行うことにしたのです。

解体工事の見積書が適当!すごく不安になりました

解体工事をして、更地にすることを不動産会社に伝えたところ、業者を紹介してくれました。その解体業者は、見積もりをするために家に来てくれました。
「見ておきますね」の一言声をかけられただけで、私たちは解体業者の方とはまったくお話はしませんでした。

初めての解体工事の見積もりだったので、こんな感じなのかと思いました。しかし、出てきた見積書は項目が「建物解体工事」「諸経費」の2つの項目しかありませんでした。また、単位なども一式となっており、どこまでの解体工事の範囲が含まれている見積書なのかと不安でした。

「解体工事」とインターネットで検索すると解体工事後に多額の追加費用を請求されたなどの被害があることを知りました。

「こんな項目が少ないのでは、解体工事の後、追加費用が発生してもおかしくないのではないか?」そんな不安がよぎりました。

また、日頃からお世話になっている近隣の方々に解体工事で迷惑をかけるのではないかと思いました。
私たちは、改めてしっかりとした解体業者を探すことにしました。しかし、信頼できる解体業者の基準がわからなかった為にインターネットで調べていましたが、どこにお願いしたらよいかがわかりませんでした。

そこで、解体業者を紹介してくれるサイトならしっかりとした登録基準を持っているのではないかと思い、まず電話することにしました。お話をしたエリアの担当者の方は、すごく親切にお話を聞いてくれました。その結果、解体業者を紹介してくれることになりました。

解体工事の現場を細かく確認してくれました!

それから数日後、紹介サイトから紹介された解体業者が自宅に来ました。不動産会社の解体業者とは違い、解体工事をするうえで、現場を細かく確認をしてくれました。そのうえ、現場で各解体業者といろいろとお話をしました。

まず、これから先捨てる予定の物がないかと聞かれました。捨てる物によっては解体工事と一緒に処分することができるかもしれないというお話でした。
また、隣の家との間のブロック塀に関しては、どちらが所有しているか確認した方が良いというアドバイスまでもらいました。

私たちは、各解体業者とお話をしている中で解体工事をする上で近隣の方に確認をしたり、準備をしないといけないことがあることを知りました。
正直、それまではまったくわからなかったので、お会いしたことだけでも価値があったと思いました。

それから数日後、紹介された解体業者から見積書が届きました。まず、驚いたのは、見積書の内容がかなり細かく項目分けされている点でした。しかも、金額は不動産会社の解体工事費よりも20万円も安かったのです。

解体費用も安く、対応も良い一番安い解体業者解体業者に決めることにしました。

そこで、不動産会社の解体業者へ断りの報告を入れました。すると、25万円分値引きすると提案されました。
正直、最初からそれだけ頑張った金額を提示してほしかったと思いました。また、なぜそんなにも値引きすることができるのかが不安でした。

最初から安い金額を提示できなかったということ、いきなり高額な値引きをすることによって支障が出るのではないかという不安から、やはり不動産会社の解体業者にはお断りをしました。

解体工事の他にサプライズが!購入希望者の方も見つけてくれました

解体工事を正式に依頼する為に契約書を結ぶことになりました。しかし、私たちはまだ引越の準備も日時も決まっていませんでした。
解体業者は、私たちに配慮してくれて引越が完了した日時に合わせて契約をしてくれることになりました。

引越の準備にはかなり時間がかかりました。その準備期間の間、契約予定の解体業者は1か月に1回ほどのペースで確認の連絡をしてくれました。

ちなみに、この引越の準備をしている時点で土地の購入希望者の方は現れていませんでした。
しかし、「解体工事をお願いします」という返事をしてから、その解体業者はお付き合いのある不動産会社などに私たちの土地のことを相談してくれていたのです。

なんとその結果、相談していた先の不動産会社が更地の状態で購入してくれることなりました。引き渡しの時期など解体工事後のスケジュールが今までが嘘みたいにどんどん決まっていきました。

まさか、そこまでしてくれるとは予想もしていませんでした。そのため、購入希望者の方が見つかったときは心底驚きました。
そして、実際に解体工事の時期や最終的な解体工事の内容が決まった状態で解体工事の契約を結びました。

解体工事の内容に近隣の方も大満足!紹介サイトに感謝しています

実際の解体工事も安心して見ていることができました。

契約した解体業者は、実際に解体工事が始まる前に私たちと一緒に近隣の方々へ挨拶に回ってくれました。また、解体工事中も近隣の方が現場の近くを通るたびに挨拶などをしてくれていたそうです。

今まで住んでいた家屋が壊されるので、毎日のように解体工事現場に足を運んでいました。
すると、その日にやる内容やどのような作業かという説明、また近隣の方への配慮していることなどを報告してくれました。

工事中

1週間程で解体工事が終了し、私たちは近隣の方へ会いに行きました。

すると、「親切な対応をしてくれる解体業者だったわ。それに今まで家があったのが嘘みたい。私たちも解体工事することになったら、この解体業者にやってもらうかしら」と、近隣の方々も大変満足していました。

更地

今回の売却や解体工事を振り返ると紹介サイトに依頼してから、状況は大きく変わったように感じます。解体工事に関して不安だった気持ちは、紹介サイトの担当者の親切な対応や説明によってどんどん薄れていきました。

また、実際に紹介してもらった解体業者とお会いして、安心して解体工事を任せることができると感じました。そして、さらに土地の購入者まで見つけてくれました。今は、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちのケースは稀なのかもしれません。ただ、解体工事をするとなった際は多くの人が不安だと思います。そんなときは、ぜひまず解体工事のプロの方々に相談してみることをお勧めします。
私たちのように棚から牡丹餅があるかもしれません。

この記事は埼玉県さいたま市の相原さんから承諾許可を頂いた上で掲載いたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。