愛知県東海市の解体費用と相場

これから解体工事をするとなったら誰もが気になる解体費用。初めての経験で、解体費用はいくらだと高いのか、安いのかがわかならい…と思っている方も多いのではないでしょうか。
本記事では、解体費用について建物の解体費用と建物以外の解体費用からご紹介します。

愛知県東海市の解体費用相場

解体費用は、建物の解体費用と建物以外の解体費用から成ります。

建物の解体費用⇒本体工事費
建物以外の解体費用⇒付帯工事費

本体工事費は解体する地域の坪単価から計算することができます。付帯工事費は建物の立地条件によって必要な工事が異なるため実際に業者さんに測量してもらわないとはっきりした金額はわかりません。
つまり解体工事費用の総額は、付帯費用によって決まるのです。
しかし、坪単価と付帯工事費の項目を把握することで予算の目処をたてることはできます。

坪単価と本体工事費

解体における坪単価は、解体する建物1坪あたりに必要な人件費と廃材の処理費です。
愛知県東海市で行われた解体工事のデータから算出した坪単価は以下の通りです。

構造坪単価(実勢価格)費用幅
木造24,190円19,784円~31,571円

では実際に本体工事費を計算してみましょう。
本体工事費は、坪単価に坪数をかけることで算出できます。

本体工事費の計算例
坪単価×坪数=本体工事費
例:愛知県東海市で36坪の木造住宅を解体した場合
24,190円(坪単価)×36坪(坪数)=870,840円(本体工事費)

必ずかかる付帯費用

建物の立地条件や構造によって値段は異なりますが、必ずかかる付帯工事費があります。

  • 養生費(振動や騒音、粉じんの飛散を抑え安全な作業に必要な費用)
  • 諸経費(項目にするには細かい費用)

諸経費の主な項目は以下の通りです。

  • 近隣挨拶費用
  • ガードマン設置費用
  • 重機使用費用
  • 書類作成・申請費用


諸経費の内訳は業者さんによって様々ですので、見積りの際は必ず内訳を確認しましょう。

東海市 木造解体費用見積り例

では東海市の解体工事の見積り表をご紹介します。付帯費用の項目に注目してみましょう。

木造住宅41坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数41坪
建物解体費用98万3,850円
総額275万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て4123,996983,850
木造住宅1階建て1124,600270,598
木造倉庫2階建て3719,982739,320
養生費315800252,000
土間コンクリート撤去281,80050,400
ブロック塀撤去183,50063,000
庭石撤去1?11,000
植木・植栽撤去3?11,00033,000
諸経費160,211円
値引き-17,082円
小計2,546,297円
消費税203,703円
合計金額2,750,000円

木造住宅41坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数41坪
建物解体費用100万5,000円
総額250万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て4124,5121,005,000
木造住宅1階建て1120,727228,000
木造倉庫2階建て3719,784732,000
養生費315750236,250
土間コンクリート撤去281,20033,600
ブロック塀撤去183,00054,000
庭石撤去1?10,000
植木・植栽撤去3?8,00024,000
諸経費232,285円
値引き-240,320円
小計2,314,815円
消費税185,185円
合計金額2,500,000円

木造住宅31坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数31坪
建物解体費用97万8,690円
総額187万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3131,571978,690
養生費182800145,920
物置撤去174,97684,600
ブロック塀撤去9m6,00053,400
植木・植栽撤去130,000
室内残置物撤去19?13,000247,000
浄化槽・便槽撤去1ヵ所38,000
諸経費201,174円
値引き-47,302円
小計1,731,482円
消費税138,518円
合計金額1,870,000円

木造住宅22坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数22坪
建物解体費用57万5,000円
総額108万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2226,136575,000
養生費10070070,000
植木・植栽撤去1?6,000
井戸解体埋め戻し費用125,000
室内残置物撤去1227,000
室外設備機器撤去27,00014,000
諸経費90,000円
値引き-7,000円
小計1,000,000円
消費税80,000円
合計金額1,080,000円

地中埋設物

解体工事は、まず建物の解体をしてから基礎の部分の解体工事を行います。基礎の工事中に土中からゴミや瓦、昔使っていた井戸や浄化槽が発見されることがあります。見積りの段階での発見は難しいためどうしても追加費用がかかってしまうのが、地中埋設物除去です。

「地中埋設物の撤去」での不当な追加費用を避けるポイント

木造住宅20坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数20坪
建物解体費用48万9,800円
総額170万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2024,490489,800
養生費160750120,000
植木・植栽撤去120,000
物置撤去44,72518,900
浄化槽・便槽撤去110,000
井戸解体埋め戻し費用150,000
室内残置物撤去2012,500250,000
土間コンクリート撤去974,990484,000
諸経費232,270円
値引き-100,896円
小計1,574,074円
消費税125,926円
合計金額1,700,000円

手壊し解体

解体工事は機械を使っての作業をイメージする方がほとんどだと思います。しかし、機械の進入が難しいところにある建物も存在します。機械が使えないと、手での作業が行われます。丁寧かつ騒音を避けられる反面、時間がかかって人件費がかさむのです。

木造住宅の解体木造住宅の解体費用と相場のまとめ

木造住宅21坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数21坪
建物解体費用54万8,064円
総額130万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2126,098548,064
養生費124880109,120
切り取り手解体156,65399,792
室内残置物撤去24?14,850356,400
物置撤去103,98939,886
諸経費115,326円
値引き-64,884円
小計1,203,704円
消費税96,296円
合計金額1,300,000円

東海市の補助金制度

自治体によっては、解体費用を補助する制度を設けています。東海市では、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた木造軸組住宅の建て替え解体の場合補助が出ます。申し込み期限が令和3年(2021年)1月15日ですので、お考えの方はお早めに問い合わせてみましょう。

参考 東海市令和2年度東海市木造住宅除却工事費補助制度のご案内/東海市

まとめ

建物によって解体費用が異なるように業者さんによっても金額は様々です。中には不当な追加費用を請求する業者さんもいますので、見積り依頼の際は必ず相見積りを依頼してしっかり見極めてから決定しましょう。

東海市のおすすめ解体業者東海市のおすすめ解体業者