兵庫県高砂市の解体費用と相場

たかさご万灯祭

解体費用の相場をネットで調べてみたものの、相場の根拠が書かれていないことが多いため、正しい相場を把握したいという方は多いかと思います。

解体費用は、建物本体を解体するほかに、お家や敷地内の状況によって付帯工事が発生するため、解体にかかる全ての費用を予測するのは難しいです。

そこで、兵庫県高砂市で実際に行われた解体工事の見積り事例をもとに、本体工事費の計算方法や付帯工事についてご紹介します。

兵庫県高砂市の解体費用相場

はじめに、高砂市で実際に行われた解体事例から、木造住宅の平均坪単価についてお話しします。

坪単価は、1坪あたりにかかる解体費用なので、高砂市の平均坪単価と解体する建物の坪数を掛ければ、建物本体のみの解体費用があらかた算出できます。

種類 坪単価(実勢価格) 費用幅
木造住宅 25,378円/坪 23,081円~29,842円
平均坪単価を使い、建物本体の解体費用を算出する
【高砂市で30坪の木造住宅を解体する場合】
25,378円(平均坪単価) × 30坪(建物全体の床面積) = 761,340円(建物本体の解体費用)

兵庫県高砂市 木造解体工事の見積り例

坪単価を使った計算式で、建物本体を取り壊す費用は把握できましたね。しかし解体費用は、本体工事と付帯工事で成り立つため、総額の参考にはなりません。

そこで、高砂市で実際に行われた解体事例をご紹介します。
工事の項目ごとに表でまとめているので、解体する建物の状況と比べてみてください。

木造住宅57坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 57坪
建物解体費用 131万5,600円
総額 183万6,000円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 57 23,081 1,315,600
養生費 315 800 252,000
浄化槽撤去 1 50,000
植木・植栽撤去 1 60,000
諸経費 70,000円
値引き -47,600円
小計 1,700,000円
消費税 136,000円
合計金額 1,836,000円

木造住宅57坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 57坪
建物解体費用 170万1,000円
総額 203万0,000円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 57 29,842 1,701,000
養生費 120 800 96,000
植木・植栽撤去 3 5,000 15,000
庭石撤去 1 20,000
その他 1 56,000
諸経費 0円
値引き -9,040円
小計 1,878,960円
消費税 151,040円
合計金額 2,030,000円

木造住宅57坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 57坪
建物解体費用 132万3,000円
総額 199万5,840円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 57 23,211 1,323,000
養生費 1 250,000
植木・植栽撤去 1 45,000
庭石撤去 1 35,000
浄化槽撤去 1 45,000
諸経費 150,000円
値引き 0円
小計 1,848,000円
消費税 147,840円
合計金額 1,995,840円

安全な解体工事をするために養生は不可欠

養生とは
解体工事現場において、周囲の建物をあらゆる危険から守るために、解体する建物をシートで囲うこと。
このシートは、養生シートと呼ばれています。
養生シートを建物の外側に張ることで、解体工事で避けられないトラブルを回避することができます。

  • 近隣の建物に粉塵を飛散させない
  • 建物を壊す反動で、建材の細かい破片や屋内に残っていたゴミやホコリが飛散しますが、養生シートの内側で食い止められるため、周囲の建物や工事中の前を通る人の安全を守ることができます。

  • 解体時に発生する騒音を抑える
  • 重機を動かしたり建物を取り壊す際に発生してしまう騒音。どんなに丁寧に施工していても、騒音をゼロにすることはできません。
    解体工事で使用される養生シートは、遮音性に優れた素材で作れることが多いため、近隣住民への迷惑を減らすことができます。

無事に解体工事を行うためには必要な付帯工事です。

解体工事の養生は義務?養生シートでわかる解体業者の質

兵庫県高砂市で利用できる補助金制度

高砂市内で地震危険住宅を所有しており、建て替えをする方には、解体及び新築工事にかかる費用として、定額100万円の補助を受け取れます。

定額で受け取れる自治体はあまり無いので、条件に当てはまる方はぜひ利用しましょう。

他にも細かな条件や申請時の注意点がありますので、詳しい内容は高砂市『地震危険住宅建替工事費補助事業のご案内』をご覧ください。

参考 地震危険住宅建替工事費補助事業のご案内 - 高砂市高砂市

まとめ

解体費用は、同じ坪数でもお家の状況によって差が出ることがお分かりいただけたと思います。
先ほど話した養生費以外にも、ブロック塀撤去や土間コンクリート撤去など付帯工事の種類はたくさんあるため、一概にいくらかかるのかは分かりません。自分が所有する建物の解体費用を正確に知るためにも、解体業者に見積り依頼をしましょう。

見積りをとる際は、相見積りを取り、工事内容や金額、接客態度を見比べてから1つの業者に絞ることをおすすめします。

なお、私たちあんしん解体業者認定協会が運営する解体無料見積ガイドでは、優良解体業者のみと提携しており、最大6社まで見積りを取ることが出来ます。
専任スタッフが工事完了までしっかりサポート致しますので、ご安心ください。