神奈川県川崎市 木造2階建て家屋の解体事例

神奈川県川崎市で、実際に行われた解体工事の見積り例を見積書を元にご紹介します。

自宅の解体に必要な費用や相場、解体工事の総額を安く抑えるポイントなどをチェックしましょう。

神奈川県川崎市での解体工事見積り結果

ご紹介するのは神奈川県川崎市で木造2階建て家屋を解体した際の見積書です。

建物の種類木造住宅
坪数20坪
構造2階建て
解体工事費総額1,100,000円

実際の見積書例

川崎市 木造2階建 見積書1
川崎市 木造2階建 見積書2

工事内訳単価数量単位金額
木造モルタル2階建てトタン貫き住宅解工11,00020.00220,000円
CB塀CO土間解体工1,20026.0031,200円
樹木伐採、敷石撤去処分工10,00012.00120,000円
スチール倉庫、フェンス撤去処分工1.0050,000円
シート養生架払工(28×7m)400196.0078,400円
諸経費(回送費等)1.0060,000円
解体費 合計559,600円
廃材、リサイクル材数量運搬費処分費合計額
木くず7.5t24,00082,500106,500円
繊維くず1.0平方メートル8,00015,00023,000円
廃石膏ボード 外壁等5.0平方メートル8,00075,00083,000円
廃プラ1.0平方メートル8,00012,00020,000円
CO、ASガラ14.0平方メートル56,00056,000112,000円
その他混合、石綿含有物6.0m8,000108,000116,000円
処分、運搬費合計112,000円348,500円460,500円
解体費との合計1,020,100円
値引き-1,708円
合計金額(消費税8%込)1,100,000円

※紙の見積書と同じ内容のものです。

解体工事の見積書には決まった書式がないため、解体業者によって見積書の書き方は異なります。
なお、一般的に言われている「坪単価」は上記の見積書では「木造モルタル2階建てトタン貫き住宅解工」に該当します。

よく「解体費用は坪単価に延床面積を掛けて計算できる」と紹介しているメディアがありますが、実際にはもっと様々な工事過程があり、解体費用の総額を自力で算出するのは難しいのです。

坪単価の計算
(建物の解体費+建物の処分費)÷坪数

坪単価には建物の処分費が含まれます。上記表では処分費の坪単価が23,000円(処分、運搬費合計460,500円÷20坪)なので、作業費(木造モルタル2階建解体)と合わせると坪単価は3万4千円です。

坪単価以外にかかる費用

坪単価で算出できる費用はあくまで建物本体を解体する費用であり、解体費用の総額とは大きな開きがあります。

建物本体以外を取り壊す工事を「付帯工事」と言い、都度見積りが取られ、撤去するには追加費用が発生します。一緒に壊すものが多い場合は注意して下さい。

付帯工事の代表例は主にブロック塀や樹木、倉庫や井戸などが多く、上記の見積書では「CB塀CO土間解体」「樹木伐採 敷石撤去処分」「スチール倉庫フェンス撤去処分」が該当します。

ちなみに、2枚目の見積書に記載されている「石綿含有物」は、アスベストとも呼ばれる有害物質で、除去作業には特殊な作業が必要になるので追加費用は避けられません。
家 調査解体工事のアスベスト調査、なぜ行う?詳しい手続きの方法も解説

川崎市内の坪単価相場一覧

実際の見積書と合わせて、川崎市内の地域別坪単価相場もご紹介します。
地域を選択すると、坪単価に関する詳しい記事が読めますので参考にしてみてください。

地域坪単価(木造30坪)
川崎市 多摩区3.1万円
川崎市 宮前区3.5万円
川崎市 中原区3.5万円
川崎市 高津区3.5万円
川崎市 幸区3.5万円
川崎市 川崎区3.5万円

相見積りにより減額に成功

解体費用は壊す建物や周囲の環境、それに伴う作業などで決まりますが、解体業者さんによっても費用総額は変わります。こちらの工事も、他の業者さんに見積りを出してもらったところ、解体費用総額に10万円ほどの差がありました。

より良い条件で契約するためには、復数の解体業者さんに見積りを取ってもらう「相見積り」が欠かせないのです。

解体無料見積ガイド

ちなみに、当協会が運営する解体無料見積ガイドでは、無料で6社の解体業者さんから見積りが取れます。
お見積りに納得頂けなかった場合でも、解体業者さんへのキャンセル連絡も代行していますので、まずはお気軽にご連絡ください。

神奈川県川崎市 その他の解体事例をチェック

今回ご紹介した事例の他に、川崎市で行われた解体事例をご紹介します。

事例1 ブロック塀を大量に壊した解体事例

ブロック塀を多く壊し、付帯工事費が高額となった川崎市川崎区の解体事例です。
下記の記事から事例の詳細をご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

構造鉄筋造2階建て
坪数42.5坪
費用総額1,419,200円
川崎市川崎区・ブロック塀有、私道奥にある実家を無事解体することが出来ました。

事例2 整地にもこだわった解体事例

整地までしっかりこだわった、川崎市での解体事例です。
下記の記事で事例の詳細をご紹介していますので、合わせてご覧ください。

構造木造2階建て
坪数23.5坪
費用総額1,100,000円
神奈川県川崎市・しっかりとした整地で坂道沿いの解体工事が無事終了

まとめ

解体費用の総額を知るためには、実際に解体業者さんから見積りを取ってもらう必要があります。
まずは、解体業者さんを選んで実際に見積りを依頼しましょう。

神奈川県川崎市のおすすめ解体業者20選神奈川県川崎市のおすすめ解体業者20選

なお、解体無料見積ガイドでは、厳しい審査基準を通過した優良解体業者さんのみを、無料で6社ご紹介しています。
6社同時に見積りが取れますので、解体費用総額の比較に最適です。

まずはお気軽にご連絡ください。

解体無料見積ガイド