あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

【松戸市松飛台】解体費用の見積りは坪単価が肝心!見積書の見方

解体前

土地の売却が決まったので解体工事をしました。解体業者さんを決めるにあたっていくつか見積りを取ってみましたが、最初は見積書の見方が全く分かりませんでした。そこで、項目の見方を各業者さんに問い合わせて坪単価を徹底的に比較したのです。その甲斐あって金額差の原因が分かり、納得した上で一番安かった解体業者さんにお願いできました。

MEMO
見積書の項目は解体業者さんによって記載方法が異なります。項目名や計算方法はさまざまです。坪単価を比較する際は項目漏れがないか注意して見比べましょう。
この記事では、福田様が当局にお問い合わせ頂いてから解体工事を完了させるまでの一部始終を紹介します。

あんしん解体業者認定協会は無料で利用できる解体業者の見積り比較サイトです。

あんしん解体業者見積もりガイド

あんしん解体業者認定協会で解体業者の見積りを比較する

妥当な金額は一体いくら?

当初、取引をしていた不動産屋が解体業者さんにも心当たりがあると言っていたので、解体工事の手配も併せてお願いしていました。ところが、出してもらった見積りが思ったよりも高かったのです。家族は「壊すだけでこんなに掛かるのはおかしい!」と言っていましたが、解体工事は初めてだったので、そもそも妥当な金額がいくらなのか誰も分からなかったのです。

そこで、ネットで見つけた解体業者専門の見積もり比較サイトを利用して、他の解体業者さんからも見積りを取ってみました。

福田様は、ネットで解体業者の情報を集めているうちに、当協会が運営するあんしん解体業者見積りガイドのホームページをご覧になりお問い合わせ頂きました。
さっそく、当協会から3社の解体業者さんを手配させて頂きました。

3社の見積り結果と比較

正直、不動産屋に出してもらった金額が妥当かどうか調べるつもりで利用しました。不動産屋の対応にも満足していたので、それほど金額差がなければ見積りだけ取って断るつもりでした。
ところが、認定協会に紹介してもらった解体業者さんの見積りがあまりに安かったのです。結局は認定協会から紹介してもらった解体業者さんを利用して解体工事をしました。

3社の見積り結果です。

解体業者 金額
A社 141万8,904円
B社 137万1,600円
C社 133万5,800円

見積りを依頼したのは鉄骨造2階建て、謄本では広さ24.3坪の家屋です。金額だけ見るとC社さんが最も安い結果となりました。A社とC社では約8万5,000円も金額差が生じています。

各社の見積り結果です。

A社の見積書

見積り

B社の見積書

見積り

C社の見積書

見積り

解体業者さんによって同じ内容の項目でも項目名が違います。このままだと比較ができないのでもう少し詳しく見てみます。

坪単価の比較

坪単価は解体処分費を坪数で割って計算します。解体処分費には解体作業費と廃材の処分費が含まれています。内訳では金額の割合が一番大きい項目で、見積書の一番上に記載されている場合がほとんどです。

A社

坪単価

A社さんは単価が坪数ではなく、平方メートルで表記されているので一旦坪数になおして計算します。

1坪 = 3.30579平方メートル

A社さんの測量結果は77.76平方メートルなので、坪数になおすと約23.5坪です。
作業費の総額が97万2,000円なので坪単価は4万1,300円(百円未満切り捨て)です。A社さんの坪単価は3社の中で一番高い金額でした。
続いてB社さんの坪単価を見てみます。

B社

坪単価

B社さんは解体処分費が家屋と内装、基礎に分けられています。測量結果は24坪なので、3つの項目を足して坪数で割ります。

MEMO
解体工事は内装の壁やガラスなどを全て撤去してから重機で崩していきます。また、基礎は建物の土台となる部分で主にコンクリートです。それぞれ廃材が異なり、分別が必要なので分けて記載される場合があります。

3項目の合計が91万4,000円なので、坪数で割ると坪単価は3万8,000円(百円未満切り捨て)です。B社さんの坪単価は2番目に安い金額でした。
最後にC社さんの坪単価を見てみます。

C社

坪単価

C社さんは測量結果が25坪、坪単価3万5,000円と3社の中で最も安い金額でした
坪単価をまとめてみます。

解体業者 坪単価(百円未満切り捨て)
A社 4万1,300円
B社 3万8,000円
C社 3万5,000円

C社さんは坪単価も見積りの総額も最安値でした。
もし、坪単価が5,000円以上違えば、20坪で10万円以上の差が出ます。見積りの金額差が大きい場合、坪単価が原因かもしれません。

でもなぜ、これほど坪単価に差が生じるのか分かりませんでした。もし、金額差が解体工事の仕上がりに影響するなら安い解体業者さんは選びたくありません。そこで、認定協会の担当者に問い合わせてみました。

【認定協会担当者のコメント】
坪単価に差が生じる要因は色々あります。例えば、解体業者さんによって廃材を持ち込む処分場が異なるので、廃材処分費の差が坪単価に影響する場合があります。特に、最近では廃材の処分費が高騰しているので各業者さん試行錯誤していらっしゃいます。また、解体業者さんによって人件費も違いますし、使用する重機やトラックの調達具合でも金額差に影響がでますよ。

坪単価が安いから粗悪な工事をするわけではないようです。
念のため、坪単価以外の項目で漏れがないか確認してもらい、問題がなかったのでC社さんに依頼を決めました。

いよいよ解体工事開始!

解体前

解体工事中は見やすいところに許可証を掲示して作業をします。解体工事が始まるとまず、隣家との間に養生シートを張って騒音とホコリの対策をします。

解体中

なお、解体工事中はかなりの量のホコリが発生します。依頼した解体業者さんは養生シートだけでなく、水を撒きながら作業をしてホコリが舞うのを防いでくれました。

解体中

道が汚れたら都度キレイに掃除をしてくれました。建物が全てなくなると最後に整地をして解体工事は完了です。

まとめ

整地後

最後まで大きなトラブルもなく、解体工事が完了しました。作業ごとにこまめに清掃をしてくれたおかげで近隣の方からのクレームも一切ありませんでした。おかげで、滞りなく土地の引き渡しができそうです。

福田様のように、初めての解体工事で解体費用の相場が分からない場合、複数の解体業者さんから見積りを取って比較するだけでも妥当な金額が見えてきます。ぜひお試しください。

『あんしん解体業者認定協会』では、全国約14,000社の解体業者さんのうち、厳しい審査基準をクリアした約870社以上の優良な解体業者さんの中から、お問い合わせいただいた方にピッタリの解体業者さんを無料でご紹介しております。専門のスタッフが丁寧に対応致しますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

『あんしん解体業者認定協会』で解体工事の見積り比較をする

千葉県松戸市の解体費用・相場