あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

栃木県下都賀郡の解体費用と相場

栃木県の南端に位置し、南の玄関口と言われる下都賀郡。農業が盛んな地域ですが、東京にも比較的近いことや交通の便利さから都心のベッドタウン化も見られます。

そんな下都賀郡で解体工事をお考えではないですか?新築や土地の売却、空き家の管理を行うときに必要なのが、解体工事です。今回は、解体工事の計画を立てる際、前もって知っておくと役立つ下都賀郡の解体費用相場をまとめました。ぜひご活用ください。

栃木県下都賀郡の木造の費用相場(坪単価)一覧

 坪単価費用幅
~9坪4.0万円35,909円~43,888円
10~19坪3.1万円27,821円~34,004円
20~29坪2.8万円25,309円~30,933円
30~39坪2.7万円23,856円~29,158円
40~49坪2.5万円22,865円~27,946円
50~59坪2.5万円22,109円~27,022円
60~69坪2.4万円21,501円~26,279円
70~79坪2.3万円20,994円~25,659円
80~89坪2.3万円20,561円~25,130円
90~99坪2.2万円20,184円~24,670円

木造家屋の解体工事は、他の構造に比べると比較的安く解体工事ができます。ですが、安いと言っても数十万円から広さによっては数百万円にもなるので、少しでも安く済ませたいですよね。

解体費用は、建物の立地や状態など、様々な要因で変動しますが、何をどんな目的で解体工事をするのかによって削れる費用が出てきます。いくつかポイントにをご紹介します。

新築を建てるための解体工事

  • 手数料を削る:建築を依頼するハウスメーカーに一緒に解体工事をお願いする場合、提携会社から解体業者に依頼するので、その時に手数料が発生します。解体工事のみ直接解体業者に依頼することで、数万円~数十万円の手数料が節約できます。
  •  
    空き家の解体工事

  • 助成金の利用:近年、全国的に空き家の増加が問題になっており、各自治体で空き家の対策に力を入れています。市区町村によって対策内容は異なりますが、現在多くの自治体で老朽空き家解体をされる方に補助金を交付しています。下都賀郡ではまだ、検討段階ですが、近いうちに解体補助・リフォーム補助が交付されるかもしれないので要チェックです。
  •  
    解体工事に関わる手続き

  • 滅失登記を自分で:解体工事のあとは、法務局に記録されている登記簿に建物がなくなったことの登記をする必要があります。この手続は、ご自身でできることなのですが、司法書士や土地家屋調査士に依頼すると4~5万円かかってしまいます。
  • 栃木県下都賀郡の鉄骨造の費用相場(坪単価)一覧

     坪単価費用幅
    ~9坪4.0万円36,261円~44,318円
    10~19坪3.1万円28,094円~34,337円
    20~29坪2.8万円25,560円~31,241円
    30~39坪2.7万円24,124円~29,484円
    40~49坪2.6万円23,124円~28,263円
    50~59坪2.5万円22,360円~27,329円
    60~69坪2.4万円21,745円~26,577円
    70~79坪2.4万円21,232円~25,951円
    80~89坪2.3万円20,795円~25,416円
    90~99坪2.3万円20,414円~24,950円

    解体や建替え時期を迎えている建物の多くは、アスベストが使われている可能性が高いです。木造、鉄骨造、RC造問わず、断熱・防音などに優れ、軽く丈夫なことから様々な部分で使用されてきました。

    健康に影響を及ぼすことが明らかになり、平成18年以降使用は禁止されていますが、解体物件の多くはアスベストが含まれていることが多いです。アスベスト除去は、特別な作業が必要なので、解体費用とは別途費用がかかります。

    解体工事の追加費用では定番?!アスベスト除去費用で最低限知っておくべきこと

    栃木県下都賀郡のRC造の費用相場(坪単価)一覧

     坪単価費用幅
    ~9坪7.7万円69,134円~84,497円
    10~19坪6.2万円56,081円~68,543円
    20~29坪5.7万円51,295円~62,694円
    30~39坪5.4万円48,443円~59,209円
    40~49坪5.2万円46,437円~56,756円
    50~59坪5.0万円44,902円~54,880円
    60~69坪4.9万円43,667円~53,370円
    70~79坪4.7万円42,637円~52,112円
    80~89坪4.6万円41,758円~51,038円
    90~99坪4.6万円40,993円~50,103円

    RC造はアパートやマンション、大きなビルなどに多く使われる構造です。そのため、家屋解体よりも規模が大きく、解体工事の際に法律で定められていることや注意点が多くなります。

    解体工事の金額が500万円以上になると、解体工事業の他、建設業許可も必要になります。また、騒音・振動が多く発生するので周辺の生活環境を守るため、「特定建設作業届け」を作成・提出し、環境法令による規制の中、作業を進めます。ですので、RC造のように、難しい解体工事を行う時は、特にどんな解体業者に依頼するかが重要になります。

  • ご自身の解体物件と似た構造の実績はどのくらいか
  • 不測の事態が起きた時、どの様な対処を行うか、行ってきたか
  • 解体業者を選ぶ際は、上記のポイントにも気をつけてみてください。

    まとめ

    いかがでしたか?
    建物の解体工事となると、安くても数十万円はかかるので、失敗はできませんよね。スムーズでトラブルのない解体工事を進めるには、よりよい解体業者を選ぶことが大切です。お近くで解体業者をお探しの場合は、以下の記事も参考にしてみて下さい。

    下都賀郡野木町のおすすめ解体業者をお探しの方へ

    電話で相談する(0120-978-952)

    お電話の受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)