あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

【群馬県渋川市】はじめての空き家解体、助成金で費用を節約しよう!

渋川温泉

「もう少し安くできないものか……」と解体費用でお困りの方も多いのではないでしょうか。解体費用って思っていたより高額ですよね。でも、いくら調べても解体相場は変わりません。もう、あきらめて見積りどおりの金額を払うしかないのでしょうか?

いいえ、ちょっと待って下さい。
渋川市では空き家対策に伴う助成金制度があり、条件を満たしていれば解体費用の一部を渋川市に負担してもらう事ができます。
この記事では、渋川市の助成金制度について、対象条件や申請書類の書き方を詳しく紹介しています。
あなたも渋川市の助成金を活用して解体費用を節約しましょう!

助成金の概要を解説

はてな

補助金の目的

渋川市では渋川市空家解体事業補助金という、解体工事で掛かった費用の一部を負担してもらえる補助金制度があります。
しかし、そもそもなぜ解体工事の費用を負担してもらえるのでしょうか?
それには、空き家問題が大きく影響しています。

空家等の中には、適切な管理が行われていないものもあり、防災、衛生、景観等の面で地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼすおそれがあります。
このような現状を踏まえ、渋川市では、今後の空家等対策における基本的な考え方や、空家等に対する措置、空家等の適切な管理と利活用の促進といった取組を総合的かつ計画的に推進するために「渋川市空家等対策計画」を策定しました。

引用:渋川市|空き家等対策計画の策定について

老朽化した空き家は、災害時に倒壊して、避難経路をふさいでしまう危険があります。それだけでなく、空き家が原因で害虫が発生したり、鳥やネズミなどの動物が住み着いて、異臭が発生するなど、衛生的にも外観的にも周囲に影響を及ぼしかねません。

老朽化した空き家
そこで渋川市では、空き家問題を解決するために、助成金を出して空き家の解体工事を促す取り組みを行っています。
「費用が高くて、解体工事に踏み出せない」という人も、費用を負担してもらえるなら解体工事をしようと考えてくれる人が増えますよね。
では、一体いくらまで負担してもらえるのでしょうか?

助成金額は?

電卓と家

渋川市の助成金額は以下のように決められています。

20万円以上の解体工事費に対し10分の1を助成します。
ただし、助成金額の上限は20万円です。

引用:渋川市空き家解体事業

助成金の対象になるのは、解体費用の総額が20万円を超える解体工事です。
解体費用の1/10を負担してもらえるので、解体費用総額の1割が助成金額になります。

助成金額の割合

例えば、解体費用の総額が80万円だった場合、80万円のうち1割の8万円が助成金額になります。

解体費用が80万円の場合

なお、上限金額は20万円なので、解体費用の総額が200万円を超える場合は、一律20万円が助成金額になります。

解体費用が200万円を越える場合

ただし、例外があり助成金額に追加が出る場合があります。

【例外】助成金額が10万円追加されるケースも!?

10万円

本来は解体費用の総額のうち、1割が助成金額になるはずですが、以下の4つのうちいずれか1つでも該当している場合、助成金額に一律10万円が追加されます。

  1. 昭和56年5月31日以前に建築されたもの
  2. 地震災害時に通行を確保すべき道路の沿線建物(渋川市緊急輸送道路沿線建物)
  3. 1年以内に購入した空家
  4. 接道状況が悪い敷地に面した空家(一定の条件があります。)

引用:渋川市空き家解体事業

「もしかしたら追加の対象かも」と思った方は、申請の際に確認をしてもらって下さい。助成金額に10万円が追加になるかもしれませんよ。
また、複数該当があっても一律10万円の追加なのでご注意下さい。

さて、実際にもらえる助成金額は分かりましたが、申請をするにはどのような対象条件を満たす必要があるのでしょうか?
次は、対象条件について見ていきましょう。

対象となる建物は?

助成金の申請をするには、空き家が以下の条件を満たしている必要があります。

  • 個人が所有していること
  • 1年以上空き家状態であること
  • 工事着工前であること

助成金の申請が完了する前に工事を開始すると、助成金が受け取れない可能性があります。
申請が通るまで、工事は絶対に開始しないでください。

申請者が満たすべき条件

  • 空家の所有者・相続者または所有者から同意を受けた者であること
  • 市税などを滞納していないこと
  • 空家活用支援事業補助金を受けていないこと

空き家の所有者本人でなくても、所有者の相続人や解体の同意を受けた方なら申請ができます。

また、市税を滞納していない事が条件です。
ちなみに、渋川市役所では、総務部税務課市民税係で納税証明書が発行できます。

市税の滞納がないか確認したい方は、以下までお問い合わせください。

お問い合わせ先:渋川市役所 総務部 税務課 庶務・諸税係
住所:群馬県渋川市石原80番地
電話番号:0279-22-2113
お問い合わせフォームはこちら

解体工事の注意事項

  • 空家の全部を解体するもの
  • 完了実績報告書を申請年度の3月16日までに提出できること
  • 市内の事業者に発注する解体工事であること

助成金を受取るためには、渋川市内の解体業者さんに工事を依頼する必要があります。
とはいえ、初めて解体工事を依頼する方にとって、解体業者さん選びは簡単ではありません。

当協会が運営する〈解体無料見積ガイド〉にご連絡頂ければ、渋川市内で営業している優良な解体業者さんをご紹介できます。

解体業者さん選びに迷ったら、ぜひご連絡ください。

受付開始日と期限

申請開始日は平成31年の4月1日からで、予算がなくなり次第終了となります。
申請はお早めに、申請前には必ず市役所へ期限の確認をしてください。

お問い合わせ先:渋川市役所 建設部 建築住宅課 指導係
住所:渋川市石原6番地1
電話番号:0279-22-2072
お問い合わせフォームはこちらから

申請の流れと申請書の記入例

ステップ

助成金を受け取るまでの流れ

申請の手続きに入る前に、助成金を受け取るまでの流れを把握しましょう。

受け取りまでの流れ

①助成金申請手続き

解体業者さんから見積もりを出してもらった後に、助成金の申請手続きをします。補助金交付申請書をダウンロードして、添付書類と併せて申請をします。
なお、解体工事の着工は、補助金交付決定通知が届いてからです。それ以前には着手しないよう気を付けてください。

②申請内容の変更申請

補助金の申請後に、解体工事の工事期間や、工事金額、工事内容に変更が生じた場合にのみ、変更の申請が必要です。
特に、金額が変更の場合は、変更が生じた見積書または、請求書などの写しと一緒に、補助金変更交付申請書を提出して下さい。

③解体工事中止の届け出

解体工事を中止する場合にのみ、解体工事中の届け出が必要です。補助金交付決定通知書の写しと一緒に、工事中止届出書を提出して下さい。

④解体工事完了の報告

解体工事が完了したら、解体工事の完了報告をします。
完了報告は解体業者さんに解体費用を支払って、領収書を発行してもらった後に行います。
完了実績報告書補助金請求書をダウンロードして記入し、添付書類と併せて申請をします。

完了報告に必要な添付書類
  • 補助金交付決定通知書の写し
  • 領収書の写し、または支払いの確認ができる書類の写し
  • 解体工事完了後の写真
  • 産業廃棄物管理表建設関連廃棄物マニュフェスト(E票)の写しまたはこれに代わるもの
  • 下請負契約等の写し(下請負契約をした場合のみ)

全体の流れが把握できたら、補助金交付申請書を記入してみましょう。

申請書記入時の注意事項

助成金申請手続きで記入が必要な書類は、補助金交付申請書です。
申請書は、以下の渋川市のホームページからダウンロードができます。

補助金交付申請書のダウンロードはこちら

記入時の注意事項
※()内の番号は申請書内の項目と対応しています
(4)床面積は1坪=3.3㎡です。

(5)空き家となった時期は、1年以上経過している事が前提です。
(5)空き家となった時期は、1年以上経過している事が前提です。
(6)解体業者は必ず市内の解体業者になるようにして下さい。
(9)加算額の有無欄は記入しないよう気を付けて下さい。

また、申請の際には添付書類も必要になります。
忘れずに用意しておきましょう。

必要な添付書類

  • 空家の現況写真
  • 空家の位置図
  • 解体工事見積書の写し
  • 売買契約書の写し(空家を購入した場合)
  • 同意書(申請者が同意を受けた場合)
  • 世帯全員の住民票の写し
  • 世帯全員(16歳以上)の市税の納税証明書(未納額のない証明用)または非課税証明書
  • 対象建物の登記事項証明書(未登記の場合は建築住宅課にご相談ください。)
  • 所有者と申請者の関係が分かるもの(所有者と申請者が異なる場合、例 戸籍謄本など)

引用:渋川市空き家解体事業

準備に時間がかかる書類や、問い合わせが必要な場合は、事前に渋川市の総務部防災安全課に問い合わせて確認してもらいましょう。

渋川市役所ホームページ

渋川市 総務部防災安全課
群馬県渋川市石原80番地
TEL:0279-22-2111
メールでのお問い合わせはこちら

まとめ

いかがでしたか?
面倒に感じていた助成金の申請も、申請書類の数はそれほどなく、意外と簡単に出来そうですね。
また、助成金を利用する際は渋川市内の解体業者さんに依頼する必要があります。まずは、渋川市内にどんな解体業者さんがあるのか見てみましょう。
こちらの記事も参考にして下さい。

解体写真渋川市のおすすめ解体業者をお探しの方へ