愛知県丹羽郡の解体費用と相場

解体工事という耳慣れない言葉を聞くと、「解体工事と言っても、費用がいくらかかるか見当がつかない」とお困り方も多いと思います。
そこでこのページでは、愛知県丹羽郡における解体費用の相場と、過去に愛知県丹羽郡で行われた解体事例や見積りデータをもとに、解体工事にかかる諸費用についてお伝えします。
解体費用の内訳や相場を理解するだけでも、実際の解体費用に近い値をイメージしやすくなります。
解体の専門用語の解説解体費用の節約方法もご紹介していますので、愛知県丹羽郡で解体工事を検討中の方は、この記事をぜひ参考にしてください。

愛知県丹羽郡の解体費用相場

そもそも解体費用とは具体的に何を指すのでしょうか。
解体費用とは、建物の解体工事にかかる費用全般のことです。建物本体を取り壊す「本体工事費」だけでなく、解体する建物によっては、足場や養生の仮設工事費、庭木やブロック塀などの家屋以外の解体費用、官公庁への届け出や申請などの諸経費といった様々な費用がかかります。つまり、それら全てを合わせた費用が「解体費用の総額」となるのです。
解体する物件によって立地条件や構造は異なるため、解体費用の相場は均一にはなりません。そのため、坪単価と坪単価以外の諸費用を把握することが、実際にかかる解体費用を算出するために重要になります。

坪単価とは

次に、愛知県丹羽郡で過去に行われた解体事例から、構造別に分けて平均坪単価をご紹介します。

構造坪単価(実勢価格)費用幅
木造23,731円21,000円~32,339円

解体工事における「単価」とは建物1坪(=約3.3㎡)あたりの解体費用のことを言い、「坪単価」と呼ばれます。
この解体費用には、本体工事費の他に、人件費や瓦礫の処理といった付帯工事費も含まれます。
以下に、本体工事費の算出方法と具体例を紹介しますので、実際にご自身の解体物件の本体工事費がいくらかかるのか計算してみましょう。

チェックポイント
「坪単価」×「建物の坪数」=「本体工事費」
計算例:愛知県丹羽郡30坪の木造住宅を取り壊した場合
22,296円(坪単価) × 30坪(坪数) = 668,880円(本体工事費)

愛知県丹羽郡 木造解体工事の見積もり例

愛知県丹羽郡で過去に行われた事例を、木造の坪数別にご紹介します。
解体工事の見積書には様々な費用項目がありますので、見積書を確認する際は、目安としてご活用ください。

木造住宅70坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数70坪
建物解体費用157万2,670円
総額255万4,200円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て7022,4671,572,670
養生費1041,000104,000
便所物置建物撤去812,30098,400
物置撤去54,90024,500
土間コンクリート撤去15,000
ブロック塀撤去115,000
植木・植栽撤去3?8,33325,000
室内残置物撤去30?14,000420,000
諸経費110,000円
値引き-9,570円
小計2,365,000円
消費税189,200円
合計金額2,554,200円

木造住宅70坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数70坪
建物解体費用147万0,000円
総額225万7,200円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て7021,0001,470,000
養生費1150,000
物置撤去1150,000
その他150,000
ブロック塀撤去1150,000
室内残置物撤去12?10,000120,000
諸経費0円
値引き0円
小計2,090,000円
消費税167,200円
合計金額2,257,200円

木造住宅70坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数70坪
建物解体費用226万3,720円
総額324万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て7032,3392,263,720
養生費1383,750
植木・植栽撤去3?8,00024,000
庭石撤去1?7,500
門扉撤去1100,000
諸経費250,000円
値引き-28,970円
小計3,000,000円
消費税240,000円
合計金額3,240,000円

木造住宅36坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数36坪
建物解体費用76万2,500円
総額126万5,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て3621,181762,500
養生費10060060,000
室内残置物撤去190,000
駐車場撤去180,000
外構処分170,000
諸経費160,000円
値引き-51,204円
小計1,171,296円
消費税93,704円
合計金額1,265,000円

木造住宅36坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数36坪
建物解体費用76万2,500円
総額132万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て3621,181762,500
養生費10060060,000
室内残置物撤去170,000
駐車場撤去180,000
外構処分1150,000
諸経費160,000円
値引き-60,278円
小計1,222,222円
消費税97,778円
合計金額1,320,000円

木造住宅35坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数35坪
建物解体費用93万7,000円
総額186万0,311円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て3526,771937,000
養生費150800120,000
駐車場撤去519,20096,000
庭石撤去17t10,000170,000
門柱撤去150,000
ブロック塀撤去173,00051,000
植木・植栽撤去5?9,00045,000
ブロック塀撤去513,010153,510
諸経費100,000円
値引き0円
小計1,722,510円
消費税137,801円
合計金額1,860,311円

木造住宅36坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数36坪
建物解体費用76万2,500円
総額129万8,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て3621,181762,500
養生費10060060,000
室内残置物撤去1140,000
駐車場撤去180,000
外構処分170,000
諸経費160,000円
値引き-70,648円
小計1,201,852円
消費税96,148円
合計金額1,298,000円
室内残置物撤去
解体工事を行う際、まず着手する事柄が「家財道具の処分や撤去」です。家財道具の処分や撤去を解体業者に依頼することもできますが、その場合自分で処分するよりも、費用が高くついてしまう可能性もあるので注意が必要です。
解体前の片付け費用解体前の片付け費用はどれくらい?捨てておくといいものまでご紹介!

愛知県丹羽郡で利用できる補助金制度

地域によっては、一定の要件や条件を満たすことで、自治体が解体費用の一部を補助する補助金や助成金の制度を設けている場合があります。
愛知県丹羽郡扶桑町では、道路等に面した倒壊のおそれがあるブロック塀等に対する撤去費用の補助制度である扶桑町ブロック塀等撤去費補助金制度があります。
申請を希望する場合は、補助対象になるかを事前に扶桑町役場都市整備課に相談する必要があるので、解体工事着手前に担当窓口に問い合わせてみましょう。

参考 扶桑町/ブロック塀等撤去費補助金制度について扶桑町/ブロック塀等撤去費補助金制度について

まとめ

解体費用の内訳は様々な項目があり、建物の立地環境によって金額が大きく変動します。
同じ建物でも、解体業者によって見積りの金額や算出方法が異なるので、解体業者に見積りを依頼する際は、複数社の見積もりを取り、比較検討を十分に行ってから業者を選びましょう。
こちらの記事で、愛知県丹羽郡のおすすめ業者を紹介していますので、業者を選ぶ際にはぜひチェックしてみてください。

愛知県のおすすめ解体業者(市区町村別)愛知県のおすすめ解体業者(市区町村別)