あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

栃木県日光市の解体費用・相場のまとめ、安く解体工事するコツ

神社やお寺で、温泉と日本らしい観光地として国内外からの観光客が多く訪れる日光市。2006年の合併により、日光市は県内、そして関東地方でも最大の面積を有する市になりました。

そんな日光市で建物を解体する際には大体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?解体費用は、地域によってある程度の費用差が出てきます。こちらのページでは、日光市の解体費用相場を木造、鉄骨造、RC(鉄筋コンクリート)造別にできるだけ細かくまとめました。これから、解体工事をお考えの際にお役立てください。

栃木県日光市の木造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 4.0万円 35,909円~43,888円
10~19坪 3.1万円 27,821円~34,004円
20~29坪 2.8万円 25,309円~30,933円
30~39坪 2.7万円 23,856円~29,158円
40~49坪 2.5万円 22,865円~27,946円
50~59坪 2.5万円 22,109円~27,022円
60~69坪 2.4万円 21,501円~26,279円
70~79坪 2.3万円 20,994円~25,659円
80~89坪 2.3万円 20,561円~25,130円
90~99坪 2.2万円 20,184円~24,670円

木造は一般家屋に多い造りです。近年、全国的に問題になっている空き家も木造家屋がほとんどです。日光市でも、適切な管理がされない空き家が問題になており、空き家管理に関する対応が求められています。

そこで、日光市では、老朽化してしまった空き家の所有者が、解体工事を希望する際に、解体工事への助成金を交付しています。もしも、空き家管理としての解体工事をお考えでしたら、こちらから確認してみてください。お持ちの空き家が助成対象になると、経費の半額(上限100万円)まで交付されるので、大きな節約になりますよ。

栃木県日光市の鉄骨造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 4.0万円 36,261円~44,318円
10~19坪 3.1万円 28,094円~34,337円
20~29坪 2.8万円 25,560円~31,241円
30~39坪 2.7万円 24,124円~29,484円
40~49坪 2.6万円 23,124円~28,263円
50~59坪 2.5万円 22,360円~27,329円
60~69坪 2.4万円 21,745円~26,577円
70~79坪 2.4万円 21,232円~25,951円
80~89坪 2.3万円 20,795円~25,416円
90~99坪 2.3万円 20,414円~24,950円

解体費用は様々な要因で変動します。建物の立地であったり、老朽化の進行具合、付帯工事(庭木の撤去や門、塀の撤去など)が挙げられます。そして、鉄骨造の場合は、アスベストが使われている可能性が高いので、注意が必要です。木造にも使われていることは、ありますが、一昔前の多くの鉄骨造の建物に使われました。

アスベストの除去費用は飛散レベルや、使用面積によって変動します。30坪前後の建物の屋根のみにアスベストが使われている場合でも、少なくとも20万円前後は解体費用とは別にかかります。高ければ、百万円単位になってしまうこともあるので、必ず事前調査をしてもらい、より正確な見積もりをとってもらいましょう。

栃木県日光市のRC造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 7.7万円 69,134円~84,497円
10~19坪 6.2万円 56,081円~68,543円
20~29坪 5.7万円 51,295円~62,694円
30~39坪 5.4万円 48,443円~59,209円
40~49坪 5.2万円 46,437円~56,756円
50~59坪 5.0万円 44,902円~54,880円
60~69坪 4.9万円 43,667円~53,370円
70~79坪 4.7万円 42,637円~52,112円
80~89坪 4.6万円 41,758円~51,038円
90~99坪 4.6万円 40,993円~50,103円

解体工事で近隣からクレームを受けてしまい、トラブルに発展してしまうケースは少なくありません。ほとんどの場合、解体工事に伴う粉塵、騒音、振動の対応の不十分さから、周辺住民からクレームが発生してしまうのです。

よりしっかりとした近隣対策を意識している解体業者は、きちんとした近隣の事前調査から、養生や防音パネルの設置、散水、場合によってはガードマンを設置するなどして、対策を行います。

その分、費用はかかりますが、トラブルを防ぐことは、結果的に金銭的にも精神的にも落ち着いた解体工事に繋がります。

トラブルを事前に想定!解体工事の費用で損をしないコツ

まとめ

いかがでしたか?
日光市の解体費用相場はある程度把握していただけたと思います。計画をより細かく進めていく際には業者に見積をとってもらい、より正確な金額を出してもらいましょう。見積もりを取るときは、はじめから一社に絞ってしまうのではなく、複数の解体業者に見積をとってもらい、比較検討してくださいね。見積もり書をみるときは、総額だけでなく、しっかりとした内訳の説明はあるか、解体業者の雰囲気はどうかも確認しておくといいですよ。

初めての空き家解体で失敗しない見積書のチェックポイント