大阪府松原市の解体費用と相場

解体工事といっても、家屋の解体費のみではないということはご存知でしょうか?

解体には門やブロック塀の解体、除去費など、その他にも様々な費用がかかってきます。
解体費用は、坪単価(1坪あたりの作業工賃)に坪数を掛けて相場を出すのが一般的ですが、それは建物本体の解体費用であり、工事費総額の相場ではありません。

こうしたことの見落としで金額トラブルに巻き込まれないためにも、坪単価と坪単価以外の諸費用について把握しておくことは非常に大切です。

この記事では、大阪府松原市における解体工事の坪単価相場と、解体工事の見積りデータをもとに、解体工事にかかる諸費用についてご紹介します。ぜひ、この記事をひとつの目安として参考にして頂けたらと思います。

大阪府松原市の解体費用相場

まず、松原市で実際に行われた解体事例から、構造別の平均坪単価をご紹介します。解体における坪単価とは、建物本体を取り壊す際にかかる人件費がれきなどの処分費を合わせた、一坪あたりの単価です。

種類坪単価(実勢価格)費用幅
木造住宅33,850円/坪30,000円~40,000円

建物本体を取り壊す費用のことを、「本体工事費」と言います。
この「本体工事費」は、坪単価に建物の坪数を掛けることで算出できます。

坪単価を使用した本体工事費の計算方法
坪単価」×「建物の坪数」=「本体工事費
【計算例:松原市で30坪の木造住宅を取り壊した場合】
33,850円(坪単価)×30坪(坪数)=1,015,500円(本体工事費)

大阪府松原市 木造解体工事の見積り例

松原市で実際に行われた解体事例を坪数別にご紹介します。
解体工事では、先程ご紹介した本体工事費以外にも様々な項目があります。

実際に見積りを取る際の参考にしてみて下さい。

木造住宅25坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数25坪
建物解体費用75万0,000円
総額1,27万0,080円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て2530,000750,000
養生費21040084,000
植木・植栽撤去74,00028,000
ブロック塀撤去6m2,00012,000
土間コンクリート撤去154,00060,000
室内残置物撤去22?8,000176,000
諸経費66,000円
値引き0円
小計1,176,000円
消費税94,080円
合計金額1,270,080円

木造住宅24坪 1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数24坪
建物解体費用79万0,000円
総額1,37万7,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て2432,917790,000
養生費10060060,000
植木・植栽撤去1150,000
駐車場撤去155,00075,000
室内残置物撤去1100,000
諸経費100,000円
値引き0円
小計1,275,000円
消費税102,000円
合計金額1,377,000円

木造住宅16坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数16坪
建物解体費用64万0,000円
総額85万3,854円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て1640,000640,000
養生費134900120,600
諸経費30,000円
値引き0円
小計790,600円
消費税63,248円
合計金額853,854円

木造住宅18坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数18坪
建物解体費用64万0,000円
総額77万9,760円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て1835,556640,000
養生費6070042,000
諸経費40,000円
値引き0円
小計722,000円
消費税57,760円
合計金額779,760円

木造住宅20坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数20坪
建物解体費用63万7,300円
総額94万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2031,865637,300
養生費19550097,500
室外設備機器撤去180,000
諸経費60,000円
値引き-4,784円
小計870,016円
消費税69,984円
合計金額940,000円

木造住宅20坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数20坪
建物解体費用60万0,000円
総額76万8,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2030,000600,000
養生費17650088,000
ブロック塀撤去150,000
諸経費30,000円
値引き0円
小計768,000円
消費税0円
合計金額768,000円

木造住宅31坪 2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数31坪
建物解体費用1,13万5,000円
総額1,30万0,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3136,6131,135,000
養生費10290091,800
諸経費20,000円
値引き-55,272円
小計1,191,528円
消費税108,472円
合計金額1,300,000円

諸経費とは?

簡単にいってしまえば、事務に関わることなど解体工事をしていくための細かい項目をまとめたものが諸経費に当たります。
諸経費に多く含まれるものの例としては「近隣トラブルへの対応」「予備費」「駐車代」などがあり、見積り金額の1割程度が諸経費の相場と言われています。ですので総額の5%~10%以上を請求された場合は、少し高いなと考えていいでしょう。
見積もり項目に関しては規定がないので業者によって異なります。諸経費の内訳が気になる方は業者に確認をとるのもひとつです。

参考 見積り項目の【諸経費】には何が含まれているのでしょうか? プロが答える豆知識 | くらそうねくらそうね

大阪府松原市で利用できる補助金制度

大阪府松原市では、「木造住宅除却補助制度」という制度を設けています。
こちらの制度は昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅が対象となっています。
1戸につき上限20万円、建て替えの場合は40万円の補助制度ですので、対象になるかどうかなど、解体工事前に市の担当窓口などに問い合わせてみるといいでしょう。

参考 耐震関連補助制度等のご案内/松原市耐震関連補助制度等のご案内/松原市

まとめ

このように解体費用は建物のぞれぞれの状況や条件によって全く違ってきます。確かに坪単価さえ分かれば建物本体の解体費はおおよそ予測できるので安心ですが、見積りを取らないと正確な金額が分かないということが分かりましたね。

同じ建物を見積っても、業者さんごとに金額は大きく異なることがあります。
ですので解体業者さんに見積依頼するときには、必ず相見積もりを取りましょう。そして工事内容や工事金額をしっかり見比べてから依頼する業者さんを決めましょう。

下記の記事では松原市でおすすめの解体業者さんをご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。
松原市で解体業者を探している方におすすめな解体業者8選