あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

神奈川県高座郡寒川町の解体費用・相場

解体工事は人生に数回の大イベント。解体をご検討されている方には、どのくらいになるかが一番気になりますね。

解体費用は、家屋を壊す費用だけではありません。塀やブロック解体以外に樹木の除去費など様々な費用が別途かかります。

このページでは、過去の解体工事の費用実例データーを元に解体費用相場を算出していますので、ご参考になさってください。神奈川県高座郡寒川町の費用相場を構造別(木造、鉄骨造、RC造)にご紹介します。

神奈川県高座郡寒川町の木造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 4.7万円 42,221円~51,604円
10~19坪 3.6万円 32,712円~39,982円
20~29坪 3.3万円 29,758円~36,371円
30~39坪 3.1万円 28,053円~34,287円
40~49坪 3.0万円 26,888円~32,863円
50~59坪 2.9万円 26,000円~31,777円
60~69坪 2.8万円 25,284円~30,903円
70~79坪 2.7万円 24,688円~30,175円
80~89坪 2.7万円 24,179円~29,553円
90~99坪 2.6万円 23,736円~29,011円

解体現場の立地条件によって、解体費用が大きく変化します。

「接道する道幅が狭い」、「住宅密集地なので、重機が入らない」など様々な理由があります。重機を使用せず手作業で解体を行うことで、人件費がかさみます。また、工期も重機を使用しての解体期間より長くなります。

多数ある解体業者のなかで、木造解体を得意としている業者さんがいらっしゃいます。業者選びを慎重に行うことで、少しでも費用を抑えることができます。

あんしん解体業者認定協会の公式サイト解体無料見積ガイドにて、無料で厳しい基準を超え、実績ある解体業者についてのアドバイスを受けられ、見積り依頼もできます。

神奈川県高座郡寒川町の鉄骨造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 5.7万円 51,142円~62,506円
10~19坪 4.4万円 39,623円~48,429円
20~29坪 4.0万円 36,045円~44,055円
30~39坪 3.8万円 33,970円~41,519円
40~49坪 3.6万円 32,534円~39,764円
50~59坪 3.5万円 31,458円~38,449円
60~69坪 3.4万円 30,592円~37,391円
70~79坪 3.3万円 29,871円~36,510円
80~89坪 3.3万円 29,256円~35,757円
90~99坪 3.2万円 28,720円~35,102円

鉄骨造は、柱や骨組みに鉄骨を使用した建物のことで、軽量鉄骨と重量鉄骨に分けられます。主に、2,3階建てのアパートに用いられることが多い構造です。木造と比較し頑丈なので、解体工事の手間がかかるので解体費用も高くなります。

解体費用にて大量に発生した鉄材や鉄くずは、有価物として売却できます。解体費用を少しでも抑えることができます。ただし、解体業者によって廃材の扱いが異なりますので、見積り時に確認をしておくことが重要です。

神奈川県高座郡寒川町のRC造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 9.0万円 81,288円~99,351円
10~19坪 7.3万円 65,940円~80,593円
20~29坪 6.7万円 60,312円~73,715円
30~39坪 6.3万円 56,960円~69,617円
40~49坪 6.1万円 54,600円~66,734円
50~59坪 5.9万円 52,796円~64,528円
60~69坪 5.7万円 51,343円~62,753円
70~79坪 5.6万円 50,133円~61,274円
80~89坪 5.5万円 49,100円~60,011円
90~99坪 5.4万円 48,200円~58,911円

RC(鉄筋コンクリート)造は、木造の費用相場と比べ、2倍の費用相場となっています。

RC造を解体を行う際、激しい騒音や振動、大量の粉塵発生します。近隣住民への配慮として、しっかりした養生が必要になってきます。普段よく目にする養生シートですが、使用目的によって種類があります。

以下の記事では、種類も含め、養生についてまとめてあります。養生は、解体業者を判断する一つの大きな要素でもありますので、ご参考になさってください。

養生シートから解体業者の実力が分かる3つの要素を公開

まとめ

いかがでしたか?
解体業者に何もかも任せることはなしに、鉄材や鉄くずを有価物として買取りは可能かどうか(鉄骨造の解体の場合)、追加請求となる項目は何があるのか(構造問わず)など施主として事前に確認することが大切です。事前に把握しておくことで、解体業者とのトラブル回避にもなりますし、突然の出費を抑えることができます。

事前に複数の解体業者に現場をみてもらい、精度高い見積り金額を出してもらいましょう。