あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

有限会社ウエストバレー

東京都八王子市 有限会社ウエストバレー
取締役 鳥山直行様

お客様から指名で依頼をいただく機会が多いというウエストバレーさん。依頼が絶えない解体業者さんは普段からどのような工事をしているのでしょうか。東京都八王子市の解体業者ウエストバレーさんに取材しました。

工事注文の9割以上が木造解体

スタッフ

ウエストバレーさんはどのような建物の解体工事に対応していますか?

鳥山社長

木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の解体に対応しています。工事件数全体の9割以上が木造です。

スタッフ

木造解体がメインなんですね。どういったお客様からのご依頼が多いですか?

鳥山社長

個人のお客様からのご依頼が多いですね。あとは工務店、ハウスメーカー、不動産会社などの法人さんから依頼をいただいています。
付き合いが深くなってきた法人さんからは、見積もる前から御社に工事予約させて欲しいと言われる機会も多いです。
重機解体

スタッフ

ご指名で依頼いただいているんですね。継続的に依頼される秘訣は何かあるんですか?

鳥山社長

そんなに意識してることは無いですよ。ただ、先日も区画整理で地域一帯を工事した時、うちの工事を見たご近所の方が、「他の解体業者さんもたくさんいたけど、うちが一番良かったから是非お願いします」と依頼をいただくことはあります。

スタッフ

工事を見たうえで依頼したいと思われたんですね。すごく嬉しい反応ですよね。

鳥山社長

うちの何が良かったのかお客様に伺ってないので現場にいたオペレーターが良かったのか挨拶の対応なのかわからないですけど、解体の様子を見た方から他の業者では一社も見積もりしないでお願いするから、とおっしゃっていただけたのは嬉しいですね。

現場作業員から解体工事をはじめたきっかけ

スタッフ

どのようなきっかけで解体工事を始めましたか?

鳥山社長

もともと下請けで解体工事している会社で現場作業員として働いていました。現場を経験するうちにこの仕事なら自分でもできるかもしれない、と始めたのが最初です。

スタッフ

当初から見積もりをつくったりされてたんですか?

鳥山社長

いえいえ、まったくしてないです。ただ、作業員として働きながらこの現場は何人で重機何台使えばこれくらいの日数で解体できそうだな、とか、こうするともっと効率よくできそうだな、と考えながら仕事していましたね。

スタッフ

起業される前から経営者目線を持って、見積もりや現在のお仕事に生かされているんですね。

鳥山社長

そうですね。あと現場で働くスタッフのことはよく考えています。当時、自分の車で現場まで行ってもガソリン代や高速代が会社から出ない、パーキング代も出ないとか、色々と会社の体制に不満がありました。
従業員が働いていて納得いかない部分があるのは嫌だし仕事にも繋がると思います。まだうちの会社もあると思いますけど、自分が気づいている部分は無くして良くしていきたいと思っています。

スタッフ

お客様や現場対応をするスタッフの働く環境は重要ですよね。

鳥山社長

チームワークも大事ですね。通常解体業者は決まったメンバーで班を作って現場をまわすことが多いですが、うちは人員を固定せずに必ず2週間に一回メンバーチェンジしています。
一つに固まるよりスタッフ同士の連携も図れるし、会社全体的に良くするために独自で取り組んでいます。

現場のお隣様、周辺住民への配慮は欠かさない

スタッフ

解体工事の際、特に気をつけている事は何ですか?

鳥山社長

まず第一に敷地の境界です。これは本当にお隣様の大切な資産の問題なので、絶対に注意を払って作業するようにスタッフに伝えています。
もし工事後に境界線が動いている等のお声をいただいた際にしっかりと対応できるよう、必ず工事着手前と完了後に敷地の四つ角とプラスアルファで必要な箇所の写真撮影を徹底しています。

スタッフ

万が一何かあったときの対策をしっかりされてるんですね。騒音や振動への対策はどのようにされていますか?

鳥山社長

当然ですが、しっかりと養生を張って作業をする、あとは工事前に私が必ず近隣の方へ挨拶まわりをしています。
積み込み作業

スタッフ

社長が毎回挨拶まわりをされてるんですね。いつもどんな心がけをされていますか?

鳥山社長

施工範囲や現場状況は私がよくわかっていますので、近隣の方へ直接ご説明をしています。
現場周辺の道路が狭くてどうしても通行の際にご迷惑をかけてしまう場合もあるので、しっかりと事前にご理解いただけるようお話しさせてもらっています。

スタッフ

最後に今後の目標を教えてください。

鳥山社長

創業から14年目ですがありがたいことにたくさんの工事依頼をいただいています。一つ一つの現場が疎かにならないよう、自社の人員補強をしてより多くのご依頼に応えれるようにしたいです。
将来は「木造解体ならウエストバレー」と言われるような会社にするのが夢です。

まとめ

鳥山社長のインタビューで印象的だったのは「仕事をもらうために特別なことはしてない」との言葉でした。
真っ当な仕事を日々しっかりと対応していく積み重ねが、お客様に選ばれ続ける理由なんだと伝わってきました。

詳細情報

会社名 有限会社ウエストバレー
代表者名 鳥山直行
住所 〒193-0801
東京都八王子市川口町464-5
電話番号 042-654-8745
公式HP https://www.west-valley.co.jp/
営業時間 9:00~19:00
創業 2004年
主な解体工事 戸建
対応エリア 八王子市、あきる野市、羽村市、福生市、昭島市、立川市、日野市

有限会社ウエストバレーの口コミ

{{ reviewsOverall }} / 5 総合評価 (13 人)
価格4.5
対応・サービス4.8
工事品質4.7
口コミ人数 口コミ・評価フォーム
並び替え:

まだ口コミがありません

確認済み
/ 5
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと口コミを見る
{{ pageNumber+1 }}
口コミ・評価フォーム

問い合わせ

認定協会が審査した品質面・価格面ともに優良な解体業者のご紹介をご希望の方は、下記フリーダイヤルか「ご相談はこちら」からお申し込み下さい
あんしん解体認定協会

0120-978-952

受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)

無料相談をする