東京都中央区の解体工事助成金制度

東京都中央区には、「特定緊急輸送道路」にある住宅を含むすべての建物に対し、解体(除去)工事費または建て替え工事費×11/30~11/60を助成する制度があります。

本記事で詳しく解説いたしますので、ぜひチェックしてみてください。

特定緊急輸送道路沿道の建築物を対象とした助成金制度

中央区では「建築物の耐震対策」として、特定緊急輸送道路にある建物に対し補強設計、段階的耐震補強工事、耐震補強工事、建替え、除却にかかる費用を一部支給しています。
なお、対象となる建物は助成内容により異なります。

補強設計で対象の建物】:住宅、分譲マンション、賃貸マンション、その他の建物
段階的耐震補強工事で対象の建物】:すべての建物
耐震補強工事で対象の建物】:住宅、分譲マンション、賃貸マンション、その他の建物
建替え除却で対象の建物】すべての建物

特定緊急輸送道路とは?

緊急輸送道路のうち、特に耐震化を促進すべき道路のことです。
緊急輸送道路とは、高速道路自動車国道、一般道路、特定緊急輸送道路と一般道路を連絡する幹線道路」と「都知事が指定する防災拠点」を相互に連絡する道路で、東京都耐震改修促進計画に定めています。
建築物が特定緊急輸送道路にあるかは、下記でご確認ください。

参考 特定緊急輸送道路中央区

支給金額と申請期限

支給金額は、助成内容により下記のように異なります。

助成内容 建物 助成金額(限度額)
補強設計 住宅 【下記のうち、いずれかを選択】
・設計費用×5/12
※床面積、基準単価による制限あり
・設計費用全額(50万円)
分譲マンション 【下記のうち、いずれかを選択】
・設計費用×5/12
※床面積、基準単価による制限あり
・設計費用×2/3(200万円)
賃貸マンション 【下記のうち、いずれかを選択】
・設計費用×5/12
※床面積、基準単価による制限あり
・設計費用×2/3(100万円)
その他の建物 設計費用×5/12
段階的耐震補強工事 すべての建物 【第一段階】工事費用×11/30~11/60
【第二段階】工事費用×11/30~11/60
※【第一段階】と【第二段階】ともに、床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
耐震補強工事 住宅 【下記のうち、いずれかを選択】
・工事費用×11/30~11/60※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
・工事費用×2/3~全額(300万円)※高齢者または心身に障害のある方がいる世帯は、限度額の範囲で全額助成。
分譲マンション 【下記のうち、いずれかを選択】
・工事費用×11/30~11/60※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
・工事費用×2/3~全額(3,000万円)
賃貸マンション 【下記のうち、いずれかを選択】
・工事費用×11/30~11/60※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
・工事費用×2/3(3,000万円)
その他の建物 工事費用×11/30~11/60
※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
建替え すべての建物 工事費用×11/30~11/60
※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。
除却 すべての建物 工事費用×11/30~11/60
※床面積、基準単価による制限あり。床面積が5,000平方メートルを超える部分は、11/60の助成率。

なお、申請は随時、受け付けています。ただし、助成金の適用期間は令和7年度末までです。
申請前には、「建築物の耐震対策」にて申請可能かチェックしましょう。

申請の条件

申請できるのは、下記の条件をすべて満たした場合です。

  • 対象となる建築物を昭和56年5月31日以前に建てたこと
  • 建築物の位置が下記のいずれかであること
    ・緊急輸送道路に面している
    ・防災拠点等から緊急輸送道路への道路に面している
    ・防災拠点等に面している
    ・防災拠点等に隣接している
  • 階数が3階以上であること
  • 高さが道路幅員の約1/2以上の建築物であること(防災拠点等に隣接する建築物は要件なし)
  • 建築物が特定緊急輸送道路の沿道にあること
  • 「特定沿道建築物」の所有者が耐震診断や改修工事の実施状況を報告すること
  • 「特定沿道建築物」の所有者が耐震診断を実施していない場合は、耐震診断を実施すること
  • 対象となる建築物が耐震性能を満たしていない場合は、耐震改修工事等の実施に努めること

【お問い合わせ先】中央区役所建築課構造係
【住所】〒104-8404 東京都中央区築地1-1-1
【電話番号】03-3546-5459
【ホームページURL】https://www.city.chuo.lg.jp/smph/kurasi/sumai/tatemono_anshinanzen/taisintaisaku.html

参考 建築物の耐震対策 中央区ホームページ建築物の耐震対策 中央区ホームページ

助成金を申請したい方は解体無料見積ガイドへ

解体見積ガイドバナー

解体工事に関する助成金制度の内容や申請方法でお困りの方は、当協会が運営する『解体無料見積ガイド』へご相談ください。
解体無料見積ガイド』では、解体業者のご紹介地域の助成金申請サポートを無料で実施しています。

「助成金制度の内容が難しくて分からない」
「解体業者の知識が豊富なプロに業者を選んでほしい」
当協会では解体工事に関する様々なお悩みに対して、地域専任スタッフが丁寧にお答えいたします。
1人でお悩みの方は、どうぞお気軽に当協会までご連絡ください。

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日対応)