福岡県飯塚市の解体費用と相場

専門的なことばはわからないので、解体業者さんにすべてを任せるしかない、とあきらめていませんか。
解体費用の仕組みは、紐解いてみると、意外とシンプルに作られています。

本記事では、解体費用がどのように決まっているのかを、ていねいに解説していきます。
それでは、さっそく、福岡県飯塚市の解体費用の相場や、実際の解体事例の内訳を見ていきましょう。

福岡県飯塚市の解体費用の相場

福岡県飯塚市 坪単価(実勢価格) 費用幅
木造 27,487円 25,000円~57,460円

解体費用の総額は、本体工事費と付帯工事費を足した金額になります。

本体工事費とは、家屋本体を解体したときに発生する人件費と廃材の処理費のことを指します。
本体工事費は、坪単価に坪数を掛けて計算します。
例えば、飯塚市で30坪の木造住宅を解体するケースを見てみましょう。

本件工事費の計算方法

坪単価 × 坪数 = 本体工事費

【例:福岡県飯塚市で30坪の木造住宅を解体するケース】
 27,487円(坪単価)×30坪(坪数)=824,610円(本体工事費)

本体工事費は、あくまでも家屋本体のみの解体費用ですから、他にもさまざまな費用がかかります。本体工事費以外のすべての費用を、付帯工事費と呼びます。

作業中に養生シートをかぶせるときは、養生費がかかります。また、庭にある庭石や植木を撤去するときは、これらの撤去費がかかります。

解体費用の総額

本体工事費 + 付帯工事費 = 解体費用の総額

福岡県飯塚市の木造住宅の解体事例

古くに建てられた家屋は、木造住宅であることがほとんどです。
それでは、木造住宅の解体事例を見てみましょう。

木造住宅14坪 1階建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 14坪
建物解体費用 80万4,434円
総額 97万2,000円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅1階建て 14 57,460 804,434
養生費 120 1,000 120,000
諸経費 266,243円
値引き -290,677円
小計 900,000円
消費税 72,000円
合計金額 972,000円

養生費ってなに

解体業者さんは、解体工事にともなう騒音や粉じん飛散を防ぐために、養生シートをかぶせます。このときに生じる費用を、養生費と呼びます。

養生シートの設置は、解体業者さんの義務ではありません。
しかし、騒音や振動への対策をしないまま解体工事を始めると、近隣トラブルに発展してしますケースも少なくありません。
ですから、解体工事をする際には、養生シートが欠かせません。

解体工事の養生は義務?養生シートでわかる解体業者の質

木造住宅15坪 1階建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 15坪
建物解体費用 37万5,000円
総額 85万3,200円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅1階建て 15 25,000 375,000
養生費 50 1,000 50,000
植木・植栽撤去 9 ? 7,000 63,000
ブロック塀撤去 1 80,000
室内残置物撤去 10 ? 7,000 70,000
仏壇お祓い・撤去 1 45,000
諸経費 112,300円
値引き -5,300円
小計 790,000円
消費税 63,200円
合計金額 853,200円

解体時のお祓い事情

建物を建てるときは、工事の安全を願って地鎮祭を行いますよね。
それでは、建物を壊すときは、どうなっているのでしょうか。

いままでの感謝をこめて解体清祓を行います。
他にも仏壇の引っ越しをするときは、魂抜きを行います。

これらのお祓いは、かならず行わなければならないものではありません。
しかし、いままで大切にされてきたお住まいの最後ですから、お寺や神社に依頼されみてはいかがでしょうか。

お祓い家を解体する前に「お祓い」はするべき?費用やお祓いの流れについて

木造住宅1式 1階建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 1式
建物解体費用 114万2,830円
総額 90万7,200円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅1階建て 1 1,142,830 1,142,830
養生費 115 1,000 115,200
駐車場撤去 16 ? 3,045 48,720
植木・植栽撤去 4 ? 1,000 4,000
庭石撤去 3 ? 1,000 3,000
門扉撤去 1 20,000
諸経費 133,375円
値引き -627,125円
小計 840,000円
消費税 67,200円
合計金額 907,200円

福岡県飯塚市の補助金

飯塚市では、老朽危険家屋解体撤去補助金制度が設けられています。
お住まいが老朽危険家屋にあたると判断されれば、最大で50万円の補助金を受けられます。

解体工事が始まってからでは、補助金を受けられないので、早めに市役所の所属課室の都市建設部建設政策課空家対策係までご連絡してください。

【お問い合わせ先】
飯塚市 所属課室 都市建設部建設政策課空家対策係
(電話番号)0948-22-5500

ただし、対象とされている家屋は、建て替えを目的としていないものになりますので、新築に建て替える場合はご利用できません。

参考 飯塚市/飯塚市老朽危険家屋解体撤去補助金制度飯塚市/飯塚市老朽危険家屋解体撤去補助金制度

まとめ

まずは、解体業者さんに見積もりを出してもらい、お住まいの解体費用の相場を確かめてみましょう。
解体費用の総額は、解体業者さんによっても違ってきます。
かならず複数の解体業者さんに現地での調査を依頼するようにしてください。

福岡県飯塚市で解体業者を探している方におすすめな解体業者6選

なお、私たちあんしん解体業者認定協会は、全国の優良解体業者さんとのネットワークを活かし、お客様のご要望にぴったりの業者さんをご紹介するサービス、解体無料見積ガイドを運営しております。

解体無料見積ガイドスタッフさん