宮城県伊具郡丸森町の解体費用と相場

丸森町のひまわり畑

この記事では、宮城県伊具郡丸森町で実際に行われた解体工事のデータを元に、丸森町における解体工事の坪単価相場と、解体工事にかかる諸費用についてご紹介します。

解体工事費は、建物本体を解体・撤去する費用以外にも、建物内外にあるものを撤去する費用など、その他にもさまざまな費用がかかります。そのため、工事費の「総額」は解体業者さんに見積りを出してもらうまでわかりません。

ただし、建物本体の解体工事費であれば、地域の坪単価相場と建物の坪数がわかれば、おおよその金額が予想できます。また、記事内でご紹介している見積り例には、建物本体の解体工事費以外の費用も記載されていますので、工事費の総額を予想するためのヒントになるでしょう。ぜひ参考になさってください。

宮城県伊具郡丸森町の解体費用相場

まずは丸森町における解体工事の坪単価相場を見てみましょう。以下は丸森町で実際に行われた解体工事のデータを元に算出したものです。

種類 坪単価(実勢価格) 費用幅
木造住宅 36,032円/坪 26,115円~45,948円

次に、建物本体の解体工事費を算出してみましょう。建物本体の解体工事費は、地域の坪単価相場に建物の坪数を掛けることで、目安の金額が算出できます。

建物本体の解体工事費(目安)の算出方法

計算式:坪単価×坪数=建物本体の解体工事費

(例)丸森町内で30坪の木造住宅を解体する場合
36,032円(丸森町の平均坪単価)×30坪(建物の坪数)=108万960円(建物本体の解体工事費めやす)

また、解体工事には建物本体の解体工事費以外にも「仮設工事費(養生費)」「付帯工事費」「諸経費」などがかかります。

  • 仮設工事費(養生費)
  • 解体工事中は木くずなどの粉塵や騒音が発生します。そのため解体工事をする際は、取り壊す建物のまわりに足場を組み、シートを張って養生します。その養生にかかる費用が仮設工事費(養生費)です。

  • 付帯工事費
  • 建物が建っている土地を更地にするまでには、建物本体以外にも、庭の草木や玄関のコンクリート床(土間コンクリート)、お家を囲むブロック塀などを解体・撤去する必要があります。このように、建物本体以外に解体・撤去するものがある場合は付帯工事費として別途費用がかかります。

  • 諸経費
  • 建物を解体する際にかかる細々とした費用です。例えば、自治体への届出書類の作成費や、重機を現場まで運び使用するための費用(重機回送費)、工事前に近隣挨拶をする際の手土産代金などは諸経費としてかかります。

以上のチェックマークで記した費用は、お家や周辺環境の状況によって大きな差が出るため、坪単価には含まれていません。

例えばお家の中に残る不用品(室内残置物)の処分も解体業者さんにお願いした場合、残置物の処分だけで20万円以上かかった例もあります。棚やタンスの中に残る食器類や書物、衣類などは事前にできるだけ処分しておくとよいでしょう。

以下の記事では、実際に解体されたお家の写真と見積書をもとに、解体工事費用の詳細についてご紹介しています。ぜひ参考になさってください。

更地にする費用アイキャッチ一戸建てを更地にする費用はどれくらい?実際の工事金額もご紹介!

宮城県伊具郡丸森町 木造解体工事の見積り例

ここからは、丸森町で実際に行われた解体工事の見積り例をご紹介します。
建物本体の解体工事費やそれ以外にかかる費用など、解体工事にはどんな費用がかかるのか、ぜひご覧になってみてください。

木造住宅42坪 平屋建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 42坪
建物解体費用 192万9,800円
総額 345万6,000円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅1階建て 42 45,948 1,929,800
物置撤去 1 900,000
浄化槽撤去 1 80,000
諸経費 356,980円
値引き -66,780円
小計 3,200,000円
消費税 256,000円
合計金額 3,456,000円

木造住宅46坪 平屋建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 46坪
建物解体費用 120万1,270円
総額 149万0,400円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅1階建て 46 26,115 1,201,270
諸経費 187,640円
値引き -8,910円
小計 1,380,000円
消費税 110,400円
合計金額 1,490,400円

上記のデータは平屋建て住宅を解体工事したものです。1件目42坪の住宅は坪単価が45,948円と丸森町の平均坪単価よりも割高なのがわかります。

平屋建て住宅は、同じ坪数の2階建て住宅と比べると、基礎と屋根の面積が2倍です。また基礎に使われているコンクリートや屋根瓦は、木材などの建材に比べて重量が大きく、運搬と処分にお金がかかります。平屋建て住宅は2階建て住宅よりも解体費用が割高なので、平均坪単価よりも割高になる傾向があります

平屋の解体工事。費用を抑えて解体するには

ただ、2件目46坪の住宅は1件目の住宅よりも坪数が大きいにも関わらず、解体工事費は1件目の住宅よりも割安ですね。2件目の住宅は、屋根がトタンで建材もほとんどが木材が使われているなど、処分費が安く済む造りだったのかもしれません。

このように、解体工事費はお家の状況などでも大きく変わってくるため「いくらくらいかかる」と簡単に平均値を提示できません。そのため解体工事費の総額を予想するには、できるだけ多くの見積り例を見て、近しい事例の金額を把握することが大切です。

丸森町には見積りデータが2件しかありませんでしたが、宮城県内の他エリアの見積りデータも本サイトでご紹介しています。よろしければぜひ参考になさってください。

なお、鉄骨造・鉄筋コンクリート造の建物解体については、以下の記事で詳しくご紹介しています。

鉄骨造の解体費用と相場 アイキャッチ鉄筋コンクリート造の解体費用とは?費用の抑え方も紹介
東日本台風で被災した家屋の解体で費用の償還
丸森町では、令和元年東日本台風によって被災した半壊以上の家屋等を解体・撤去した場合、工事にかかった費用の償還(しょうかん)を行っています。申請受付は令和2年(2020年)10月30日までとなっており、既に実費で解体・撤去し終えた方に向けての制度です。対象になり得るかなど、詳しくは丸森町の担当窓口に問い合わせてみてください。
参考 丸森町 解体・撤去費用の償還を町に申請する期限の延長丸森町

まとめ

解体工事にかかる費用は、お家それぞれの条件で全く違います。おおよその工事金額が予想できたら、思い切って解体業者さんに見積りを依頼しましょう。

ただし、同じ建物を見積っても解体業者さんごとに工事金額が10万円単位で異なる場合もあります。解体工事の見積りは必ず数社から取り、工事内容や金額、業社さんの人柄などをよく比較して、依頼する業社さんを決定しましょう

私たちあんしん解体業者認定協会は、全国の優良解体業者さんとお客様とをお繋ぎするサービス解体無料見積ガイドを運営しております。

解体無料見積ガイドスタッフさん

お問い合せいただくと、地域専任スタッフがお家や周辺環境の状況を伺い、お客様にぴったりの解体業者さんを数社選んで見積り依頼いたします。工事に関する疑問や不安にもスタッフが親身になってお応えします。

まずはご相談からでも、ぜひお気軽にお問い合せください。みなさまが安心して解体工事できるよう、工事前からしっかりとサポートいたします。

電話で相談する(0120-978-952)

お電話の受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)

実際に当協会をご利用されたお客様の声がこちらでご覧いただけます。