福島県相馬郡新地町の解体や除却に関する補助金・助成金

福島県相馬郡新地町の解体や除却に関する補助金・助成金

福島県相馬郡新地町では、住宅の解体に対する補助金を設けていません

しかし、解体に関連した「令和4年度ブロック塀等撤去費補助事業」が設けられていますので、制度の内容をご紹介いたします。

建物と一緒にブロック塀等の撤去をしたい方は、ぜひ本記事をご確認ください。

ブロック塀等の撤去に対する補助金

新地町では「令和4年度ブロック塀等撤去費補助事業」を設けており、ブロック塀等の撤去に対して最大10万円の補助金を支給しています。

補助の対象となるのは、公衆用道路等に面して設置されたブロック塀等です。

支給金額と申請期限

支給金額は、ブロック塀等の撤去にかかる費用の3分の2の額、もしくはブロック塀等の面積1㎡あたり6,600円をかけた額のうち、いずれか低いほうの額です。支給金額の上限は、10万円です。

申請期限は、令和4年12月28日までです。ただし、期限内であっても予算額に達した時点で締め切られます。

申請の条件

申請を行うためには、定められている条件をすべて満たしている必要があります。

  • ブロック塀等は、倒壊のおそれがあること
  • ブロック塀等は、基礎まで撤去するか、基礎以外の部分をすべて撤去すること
  • ブロック塀等は公衆用道路に面し、道路からの高さが1.2m以上あること
  • 撤去した箇所に、新たにブロック塀等を設置しないこと

令和4年度ブロック塀等撤去費補助事業」のお問い合わせ先は、新地町役場都市計画課です。

【お問い合わせ先】新地町役場都市計画課
【住所】〒979-2792 福島県相馬郡新地町谷地小屋字樋掛田30
【電話番号】0244-62-2113
【ホームページURL】https://www.shinchi-town.jp/soshiki/10/zisinblock4.html

参考 令和4年度ブロック塀等撤去費補助事業の実施について - 新地町ホームページ令和4年度ブロック塀等撤去費補助事業の実施について - 新地町ホームページ

解体の費用を抑えたい方は

費用を抑える方法は、補助金の活用だけではありません。例えば、室内残置物撤去費用を抑える方法があります。

室内残置物とは物件の中に残っている家具や家電などのことで、解体と同時に業者が撤去することで費用が発生します。そのため、解体が始まる前にご自身で撤去を済ませておくことで、費用を抑えることができます。

室内残置物を抑える方法についてもう少し詳しく知りたい方は、下記の記事を参考になさってください。

残置物の処分を自分でやって節約しよう残置物の処分は?解体工事の前に今からできる節約術

福島県相馬郡新地町で業者をお探しなら解体無料見積ガイドへ

新地町内の優良業者をお探しの方は、当協会(一般社団法人あんしん解体業者認定協会)が運営する『解体無料見積ガイド』にご相談ください。

解体無料見積ガイド』では、業者探しにお困りのお客様と優良業者をお繋ぎするサービスを行っています。物件の条件などに合わせて最適な業者を選定し、無料で最大6社までご紹介可能です。まずはお気軽にご連絡ください。


解体無料見積ガイド

電話で相談する(0120-978-952)

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日を含む)