宮城県伊具郡丸森町の改修費用と解体費用の補助金制度

本記事では、宮城県伊具郡丸森町で利用できる解体工事に関する補助金制度をご紹介します。丸森町が設けている解体関連の補助金は、全部で2制度です。
耐震に関する補助が充実していますので、「私の家の耐震は大丈夫かな?」と住まいの地震対策についてご不安な方はぜひご一読ください。

耐震改修等補助事業

受付期間を過ぎています
耐震改修等補助事業は、受付期間を過ぎています。補助金の交付申請を検討されている方は、建設課建築住宅班(0224-72-3032)までお問合せください。

制度の目的と概要

丸森町では、地震発生時における建築物の倒壊等による被害を軽減することを目的として、建築物の耐震診断耐震改修に関する補助事業を実施しています。

第1条 町は、大規模地震による住宅被害を減ずるため、町内に存する木造住宅の所有者(所有者が複数あるときは、その代表者をいう。以下同じ。)が当該木造住宅の耐震改修工事又は建替え工事(以下これらを「耐震化工事」という。)を実施する場合、当該所有者に対し、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付等に関しては、丸森町補助金等交付規則(平成11年丸森町規則第8号)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

引用:丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

補助・助成金額

補助金額は、各補助事業ごとに以下のとおりとなります。

【木造住宅耐震診断助成事業】

耐震診断費用について、14万2,400円が補助されます。また、以下のとおり建築物の延べ面積に応じて自己負担額が決まっています。
なお改善計画を作成しない場合の補助金額は、12万5,600円となります。

自己負担額

・200㎡以下:8,400円(改善計画の作成がない場合、7,500円)
・200㎡を超え270㎡以下:1万8,900円(改善計画の作成がない場合、1万7,000円)
・270㎡を超え340㎡以下:2万9,300円(改善計画の作成がない場合、2万6,400円)
・340㎡を超える:3万9,800円(改善計画の作成がない場合、3万5,800円)

【木造住宅耐震改修工事促進助成事業】

耐震改修工事費用×4/5の額で、100万円が限度額です。
なお、耐震改修工事と並行してその他の改修工事を行う場合は、耐震改修工事費用×2/25の額で、最大10万円が上記補助金額に加算されます。

その他改修工事とは、耐震化工事以外の住宅の修繕や補修等を行うリフォーム工事のことを指し、費用が10万円以上のものが対象となります。

受付開始日と申請期限

受付期間を過ぎています
耐震改修等補助事業は、受付期間を過ぎています。補助金の交付申請を検討されている方は、建設課建築住宅班(0224-72-3032)までお問合せください。

対象となる建築物

【木造住宅耐震改修工事促進助成事業】

1981年5月31日までに丸森町内で着工された住宅のうち、在来軸組工法・枠組壁工法で建てられた地上3階建て以下の木造住宅であることが条件です。
その上で耐震診断による上部構造評点が1.0未満重大な地盤・基礎の注意事項がある住宅と判断された住宅が対象となります。
ただし、過去に同補助金やしあわせ丸森暮らし応援事業補助金・定住リフォーム支援事業・空き家再生支援事業の補助を受けたことがある場合は対象外となります。

第3条 補助金の交付対象となる住宅(以下「補助対象住宅」という。)は、町内に存する住宅で、次の各号に掲げる要件うち、第1号及び第2号に該当し、かつ、第3号から第6号までのいずれかに該当する住宅とする。
(1) 昭和56年5月31日以前に着工された戸建て住宅
(2) 在来軸組構法(太い柱や垂れ壁を主な耐震要素とする伝統構法で建てられた住宅を含む。)又は枠組壁構法による木造平屋建てから木造3階建てまでの住宅
(3) 耐震一般診断事業による耐震一般診断の上部構造評点(以下「上部構造評点」という。)が1.0未満の住宅にあっては、改修工事施工後の上部構造評点が1.0以上又はこれと同等(協会発行書掲載の「精密診断法」又は建築基準法(昭和25年法律第201号)により、大地震動での倒壊に対する安全性が確認されたもの。以下同じ。)以上とする住宅又は建替え工事を実施する住宅
(4) 耐震一般診断事業による耐震一般診断の結果、重大な地盤・基礎の注意事項の指摘を受けた住宅であって、当該重大な地盤・基礎の注意事項の改善を実施する住宅又は重大な地盤・基礎の注意事項が生じない位置への建替え工事を実施する住宅
(5) 上部構造評点が1.0未満で重大な地盤・基礎の注意事項がある住宅にあっては、上部構造評点が1.0以上又はこれと同等以上とし、かつ、重大な地盤・基礎の注意事項を改善する住宅又は建替え工事を実施する住宅
(6) 町が実施した木造住宅耐震改修計画等助成事業(市町村が住宅の所有者の求めに応じて耐震精密診断及び改修計画作成を行うため、耐震診断士を派遣した木造住宅耐震診断助成事業をいう。)による耐震精密診断の総合評点(以下「総合評点」という。)が1.0未満で、改修工事施工後の総合評点が1.0以上となる住宅又は建替え工事を実施する住宅
2 前項の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当する住宅は、補助対象住宅としない。
(1) 丸森町木造住宅耐震化改修事業補助金交付要綱(平成18年丸森町告示第70号)の補助を受けた住宅
(2) しあわせ丸森暮らし応援事業補助金交付要綱(平成28年丸森町告示第59号)第3条第1項第3号定める定住リフォーム支援事業又は同項第4号に定める空き家再生支援事業の補助を受けた住宅
引用:丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

申請者の条件

申請者の条件は、特に明記されていません。

工事の条件

【木造住宅耐震改修工事促進助成事業】

対象の住宅の上部構造評点を1.0以上に引き上げ、地盤・基礎への改善を行うか、地盤・基礎に問題のない場所へ建て替えを行うことが条件となります。

(3) 耐震一般診断事業による耐震一般診断の上部構造評点(以下「上部構造評点」という。)が1.0未満の住宅にあっては、改修工事施工後の上部構造評点が1.0以上又はこれと同等(協会発行書掲載の「精密診断法」又は建築基準法(昭和25年法律第201号)により、大地震動での倒壊に対する安全性が確認されたもの。以下同じ。)以上とする住宅又は建替え工事を実施する住宅
(4) 耐震一般診断事業による耐震一般診断の結果、重大な地盤・基礎の注意事項の指摘を受けた住宅であって、当該重大な地盤・基礎の注意事項の改善を実施する住宅又は重大な地盤・基礎の注意事項が生じない位置への建替え工事を実施する住宅
(5) 上部構造評点が1.0未満で重大な地盤・基礎の注意事項がある住宅にあっては、上部構造評点が1.0以上又はこれと同等以上とし、かつ、重大な地盤・基礎の注意事項を改善する住宅又は建替え工事を実施する住宅
(6) 町が実施した木造住宅耐震改修計画等助成事業(市町村が住宅の所有者の求めに応じて耐震精密診断及び改修計画作成を行うため、耐震診断士を派遣した木造住宅耐震診断助成事業をいう。)による耐震精密診断の総合評点(以下「総合評点」という。)が1.0未満で、改修工事施工後の総合評点が1.0以上となる住宅又は建替え工事を実施する住宅
引用:丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

申請に必要な書類と申請先

【木造住宅耐震診断助成事業】

申請時には以下の書類をご用意ください。

  • 耐震診断助成事業申込書
  • 簡易耐震診断結果通知書の写し(受けたことがある場合)

【木造住宅耐震改修工事促進助成事業】

申請時には以下の書類をご用意ください。丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付申請書に添えて提出することとなります。各申請書類は丸森町のホームページからダウンロードすることが出来ます。

  • (1) 耐震一般診断事業による耐震一般診断又は耐震改修計画等支援事業による耐震精密診断の結果報告書の写し
  • (2) 耐震化工事及びその他改修工事(以下「耐震化工事等」という。)に係る計画書の写し
  • (3) 耐震化工事等に係る設計図書の写し
  • (4) 耐震化工事等に係る費用の見積書の写し
  • (5) 収支予算書
  • (6) 前各号に掲げるもののほか、町長が必要と認める書類
引用:丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

工事が完了したら、丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業実績報告書に以下の書類を添えて提出します。

  • (1) 耐震化工事等に係る契約書の写し及び領収書の写し
  • (2) 耐震化工事等の施工箇所ごとの施工前、施工中及び施工後の写真
  • (3) 収支精算書
  • (4) 前各号に掲げるもののほか、町長が必要と認める書類
引用:丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

各申請書類がご用意できましたら、丸森町役場にご提出ください。

【申請先】丸森町役場建設課建築住宅班
【住所】〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
【電話番号】0224-72-3032
参考 丸森町 耐震診断及び耐震改修工事助成事業丸森町 参考 丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱丸森町木造住宅耐震改修工事促進助成事業補助金交付要綱

解体工事に関する補助金でお困りの方は

解体見積ガイドバナー

宮城県伊具郡丸森町の補助金情報を説明いたしました。
解体無料見積ガイド』では、今回ご紹介したような補助金に関するサポートを行っています。
丸森町以外にもある補助金の情報や、実際に補助金を利用する際の手続きのお手伝い等が可能です。
もちろん、解体工事の相見積りや解体業者の評判チェック等も可能です。
補助金を利用したい際や解体工事を行う際は、ぜひ一度『解体無料見積ガイド』までお声がけください。