愛知県額田郡幸田町の改修費用と解体費用の補助金制度

補助金_幸田町

本記事では、愛知県額田郡幸田町における家の解体や改修に関する補助金について、情報をまとめています。地震に備えた耐震対策のための補助金や、倒壊の恐れのある危険なブロック塀の撤去のための費用など、ご紹介している補助金は2つです。幸田町で家の改修工事をお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

幸田町木造住宅耐震促進事業

制度の目的と概要

幸田町では、地震災害時の被害を少しでも抑えるために、耐震対策を進めています。住宅が地震に耐えられるかを判断する「耐震診断」と、耐震診断により安全性の不足が認められた建物に対して改修工事をおこなう「耐震改修工事」「段階的耐震改修工事」改修工事はおこなわずに、住宅を解体(除却)する場合の「除却工事」に対して、それぞれ補助金制度を設けています。

対象となる建築物

対象となる建築物は、下記を全て満たす建物となります。

・戸建て専用、併用住宅、長屋、共同住宅などの木造住宅
昭和56年5月31日以前(旧耐震基準)に建てられた2階建て以下の住宅で、現在も居住している住宅
・在来軸組構法及び伝統構法で建てられた住宅(鉄骨やRCが混在している混構造の住宅は除きます

さらに、「耐震改修工事」「除却工事」に関しては、幸田町の無料耐震診断を行った結果、下記の判定値を下回る建物が対象となります。

【耐震改修工事】
判定値が1.0未満と判定された住宅
【段階的耐震改修工事】
工事は1段階目と2段階目があり、いずれも判定値が0.4以下と判定された住宅
【除却工事】
判定値が0.4以下と判定された住宅

申請者の条件

申請者は、住宅の所有者の方が対象となります。

工事の条件

工事には、下記の条件を満たす必要があります。

【耐震診断】
愛知県が登録した「愛知県木造住宅耐震診断員」が実施する診断であること
【耐震改修工事】
改修工事後の住宅の判定値を1.0以上とする、耐震改修工事であること
【段階的耐震改修工事】
・1段階目は、改修工事後の住宅の判定値を0.7以上とする、耐震改修工事であること
・2段階目は、1段階目の改修工事をおこなった住宅の判定値を1.0以上とする、耐震改修工事であること
【除却工事】
住宅を完全に解体(除却)する工事であること

受付開始日と申請期限

申請は随時受付中です。ただし、各年度予定棟数に達すると、受付は締め切りとなります。

補助・助成金額

補助金の費用は、下記の通りです。

工事の種類 補助金の金額
耐震診断 ・無料
耐震改修工事 ・工事にかかる費用のうち、最大120万円
段階的耐震改修工事 ・工事にかかわる費用のうち、最大60万円
除却工事 ・除却にかかわる費用のうち最大20万円
・耐震診断後に空き家となった住宅や、新たに住宅を建てるために除却する場合はさらに10万円が追加されます

申請に必要な書類と申請先

申請に必要な書類は、幸田町役場・都市計画課にて配布しております。必要な書類のご案内も都市計画課にて個別にご案内をしていますので、まずは都市計画課までお問い合わせください。
なお、いずれの事業も補助金の交付決定を受けてから、工事に着手する必要があります。交付決定前に着手した工事につきましては、補助金の対象外となりますのでご注意ください。

書類の準備ができましたら、下記までご提出ください。

【申請先】幸田町役場・都市計画課
【住所】〒444-0192愛知県額田郡幸田町大字菱池字元林1番地1
【電話番号】0564-62-1111
参考 木造住宅無料耐震診断 - 幸田町公式ホームページ木造住宅無料耐震診断 - 幸田町公式ホームページ 参考 木造住宅耐震改修費補助 - 幸田町公式ホームページ木造住宅耐震改修費補助 - 幸田町公式ホームページ 参考 木造住宅除却費補助 - 幸田町公式ホームページ木造住宅除却費補助 - 幸田町公式ホームページ

愛知県額田郡幸田町の解体業者をお探しなら

幸田町で解体業者をお探しでしたら、当協会の運営する解体無料見積ガイドをぜひご利用ください。
「手元の見積書が適正価格かわからない」「補助金の申請方法を教えて欲しい」といった、解体工事にまつわるご相談にも対応しています。
これまでのお問い合わせ実績は75,000件以上。解体工事にまつわるヒントが盛りだくさんのサイトです。ご相談は無料ですので、工事をご検討段階の方もお気軽にご連絡ください。

解体見積ガイドバナー

ブロック塀等の撤去費用補助金

制度の目的と概要

道路などに面しているある程度の高さがあるブロック塀等は、地震により倒壊する危険性があり、所有者には適切に管理をおこなうことが求められています。そのような背景から、幸田町では危険なブロック塀等を撤去する際、費用の一部を補助する制度を設けています。

幸田町では、道路等に面した転倒のおそれがあるブロック塀等に対する撤去費用の補助を実施しています。

引用:ブロック塀等の撤去費用補助金|幸田町

対象となる建築物

対象となる建築物は、下記を全て満たす建物となります。

・れんが造、石造、コンクリートブロック造、その他の組積造でできた塀や門柱
道路等からの高さが1mを超えるものか、擁壁上からの高さが60㎝を超えるもの
・転倒のおそれがあるブロック塀等

申請者の条件

申請者は、下記を全て満たす方が対象となります。

・幸田町内に現存するブロック塀等を所有している方
・町税を滞納していない方
・暴力団関係者ではない方

工事の条件

工事は、道路などに接面しているブロック塀等を完全に取り壊すことが条件です。

受付開始日と申請期限

申請は随時受付中です。ただし、予算に達し次第、受付は締め切りとなります。

補助・助成金額

補助金の費用は、「ブロック塀等の撤去にかかる費用」または「ブロック塀等を撤去する長さ(1m)×1万円」の少ない額の1/2以内、かつ10万円までとなります。

申請に必要な書類と申請先

申請に必要な書類は下記となります。書類は、幸田町のホームページよりダウンロードができます。

  • 幸田町ブロック塀等撤去費補助金交付申請書(様式第1号)
  • 撤去しようとするブロック塀等の位置図
  • 撤去工事の内容が確認できる書類
  • 工事に着手する前のブロック塀等の写真
  • 撤去工事費用の見積書の写し
  • 申請者の納税証明書
  • その他、町長が必要とする書類

書類の準備ができましたら、下記までご提出ください。

【申請先】幸田町役場・都市計画課
【住所】〒444-0192愛知県額田郡幸田町大字菱池字元林1番地1
【電話番号】0564-62-1111
参考 ブロック塀等の撤去費用を補助します - 幸田町公式ホームページブロック塀等の撤去費用を補助します - 幸田町公式ホームページ

解体工事に関する補助金でお困りの方は

本記事では、愛知県額田郡幸田町における解体や改修にともなう家の補助金についてご紹介をさせていただきました。解体工事は多くの方にとって初めての経験です。どのように工事を進めればいいかわからず、お困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのような時は当協会の運営する解体無料見積ガイドをぜひご利用ください。解体工事の手順や、補助金の申請方法など、解体工事にまつわる様々なお悩みに対応しています。

解体見積ガイドバナー

地域ごとに特化した専任オペレーターが、あなたにピッタリの解体業者をご紹介させていただきます。ご相談は無料ですので、解体工事をご検討されている方、初めての解体工事で不安が多い方もお気軽にご連絡ください。