埼玉県川越市の解体や除却に関する補助金・助成金

埼玉県川越市では、住宅の解体に対する補助制度を設けていません

ただし、解体に付随する「ブロック塀の撤去」や「アスベストの除去」に関しては補助制度を設けています。

埼玉県川越市で利用できるブロック塀撤去の補助制度

川越市では、地震災害によるブロック塀の倒壊被害を未然に防ぐため、川越市道に面する危険なブロック塀の撤去費用の一部を補助しています。

支給金額と申請期限

撤去費用×1/2」か「撤去するブロック塀の長さ1m×1万円×1/2」いずれか少ない額(上限10万円)が支給されます。

申請は、補助額が予算額に達した時点で締め切られます。申請の際には川越市のホームページをご確認ください。

申請の条件

補助制度を利用するには、申請者やブロック塀に関するいくつかの条件を全て満たす必要があります。

  • ブロック塀は川越市道、県道または国道に面していること
  • ブロック塀は高さ80センチメートル以上であること
  • ブロック塀は地震により倒壊するおそれがあると認められること
  • 対象ブロック塀の所有者または管理者が申請を行うこと

なお、本制度のお問い合わせ先は、「川越市役所 都市計画部 建築指導課 建築指導担当」です。

【お問い合わせ先】川越市役所 都市計画部 建築指導課 建築指導担当
【住所】〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
【電話番号】049-224-8811
【ホームページURL】https://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisei/toshi_machizukuri/machizukuri/kenchikushido/kenchikushido3_2019.html

参考 ブロック塀等の撤去費用を補助します/川越市ブロック塀等の撤去費用を補助します/川越市

埼玉県川越市で利用できるアスベスト調査の補助制度

川越市では、建築物に吹き付けられたアスベストを飛散させないために、アスベスト調査に対して補助金を支給しています。建物を解体する前にはアスベスト調査を行うことがありますので、併せてご利用ください。

支給金額と申請期限

アスベスト調査に掛かった費用の全額が支給されます(上限25万円)。なお、1,000円未満の端数は切り捨てられます。

また、年度予算に達し次第募集を締め切ります。年度の途中であっても制度は終了することがありますのでご注意ください。

申請の条件

補助金を申請するには、いくつかの条件を全て満たす必要があります。

  • 対象建築物は、川越市内にある民間のものであること
  • 対象建築物には、明らかな建築基準法違反がないこと
  • 過去に同様の補助金交付を受けていないこと
  • 申請者は、対象建築物の所有者またはマンションの管理組合であること

【お問い合わせ先】川越市役所 都市計画部 建築指導課 建築指導担当
【住所】〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
【電話番号】049-224-8811
【ホームページURL】https://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisei/toshi_machizukuri/machizukuri/kenchikushido/asbestganyu.html

参考 アスベスト含有調査補助制度/川越市アスベスト含有調査補助制度/川越市

埼玉県川越市で業者をお探しなら解体無料見積ガイドへ

当協会(あんしん解体業者認定協会)が運営する『解体無料見積ガイド』は、解体の業者探しでお困りの方々と、信頼できる業者をお繋ぎするサービスです。

当協会独自の審査基準によって、全国に75,000社以上もある業者の中から約1,000社まで厳選し、お問い合わせ頂いたお客様に無料でご紹介しております。なお、最大6社まで優良業者をご紹介できますので、相見積りを取って比較検討することも可能です。川越市の専任スタッフが丁寧に対応しますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。