福岡県田川郡福智町の解体や除却に関する補助金・助成金

福岡県田川郡福智町には、住宅の解体工事に利用できる補助金制度が設けられていません
ですが、住宅の解体で利用できるブロック塀の撤去費用への補助金制度があり、その補助費用は最大160,000円となります。

ブロック塀の解体は、住宅の解体工事を行う時にいっしょに行うことが多いです。
現在解体工事をお考えの方は参考にしてみてください。

ブロック塀等の撤去に関する補助金制度

福智町では、地震が発生した時に倒壊する可能性のあるブロック塀のうち通学路等に面しているものに対し、撤去費用を補助しています。

支給金額と申請期限

支給金額は補助費用の2/3で、限度額は16万円となります。

申請期限は特に明記されておらず、いつでも申請を受け入れています。
ただし、予算額への到達等で予告なく申請受付が締め切られる可能性もありますので、申請を行う時は必ず福智町のホームページをご確認ください。

申請の条件

申請を行うには、ブロック塀等や申請者、工事に関する条件をすべて満たす必要があります。

  • 対象のブロック塀等が補強コンクリートブロック造か組積造であること
  • 対象のブロック塀等が避難路・通学路に面していること
  • 対象のブロック塀等が高さ1m以上かつ診断カルテでの得点が40点未満であること
  • 申請者が対象のブロック塀等の所有者等であること
  • 申請者が過去に同敷地で同補助金の交付を受けたことがないこと
  • 申請者が福智町の公共料金を滞納していないこと
  • 申請者が暴力団員ないしその密接関係者でないこと
  • 工事により、高さ1.2m以下かつ診断カルテでの得点が70点以上にすること
  • 工事により、道路内にブロック塀等が存在しないようにすること

福智町ブロック塀等撤去費補助金のお問い合わせ先は福智町役場 住宅課 住宅係です。

【申請先】福智町役場 住宅課 住宅係
【住所】〒822-1292 福岡県田川郡福智町金田937番地2
【電話番号】0947-22-7768
【ホームページURL】
http://www.town.fukuchi.lg.jp/soshiki/kanzai/bousaikanri/block.html
参考 福智町木造戸建て住宅耐震改修補助金/福智町福智町木造戸建て住宅耐震改修補助金/福智町

解体工事の費用を抑えたい方は

解体工事の費用を抑えるために重要なポイントのひとつとして、繁忙期を避けて閑散期に依頼することがあげられます。

解体業者は通常12月から3月までが繁忙期とされ、その繁忙期には値引き等を行わなくとも企業から十分な量の依頼が入ってきます。
しかし、その後の4月~6月閑散期には依頼の数が少なくなってしまいます。
そのため、閑散期に依頼をした場合、通常より多くの値引きをしてでも依頼を受けたいという業者が多くなるのです。
また、閑散期に依頼を行った方がスケジュールに余裕を持ちやすいというメリットもあります。解体工事を行うなら、可能であれば繁忙期を避けた方が望み通りの結果となりやすいでしょう。

福智町で解体業者をお探しなら解体無料見積ガイドへ

解体見積ガイドバナー

福岡県田川郡福智町の補助金情報を紹介させていただきました。
解体工事という普段馴染みのない作業にとりかかる時、
この補助金はどう手続きすればいいんだろう?
解体業者ってどれがいいの?
解体工事をする時は、具体的にどう進めればいいの?
といったお悩みを抱える方もいらっしゃるかと思います。
そんな時にご活用いただきたいのが、当協会の運営する『解体無料見積ガイド』です。
解体無料見積ガイド』では無料相見積りのみならず、補助金を実際に利用する際のご案内や業者の選定等、解体工事に関わるあらゆる手順をサポートいたします。
ご相談は全て無料。解体工事をお考えでしたらぜひ一度ご連絡くださいませ。

お電話の受付時間: 8:00~20:00(土日祝日対応)