北海道函館市の解体費用と相場

北海道函館市は、北海道内で札幌市・旭川市に次いで人口第三位の中核市です。
広大な土地で多くの人が暮らす函館市では、解体工事をお考えの方も多いのではないでしょうか。

本記事では、北海道函館市の解体費用相場について、実際に行われた解体工事の見積り事例をご紹介していきます

解体費用は業者やサイトによって金額の付け方が異なるため、ご自身で正確な費用を調べるのは難しいものです。
しかし、見積りの実例をご覧頂くことで、どのくらいの費用がかかるのかイメージが湧きやすくなるかと思います

是非、ご自身の物件と照らし合わせながらご覧ください。

北海道函館市の解体費用相場

解体費用は、物件の坪単価と延床面積を掛けて算出します
この計算で求められる金額は本体工事費と呼ばれ、建物本体を工事するために必要な費用です。

本体工事費
坪単価 × 延床面積
種類坪単価(実勢価格)費用幅
木造住宅19,500円/坪19,500円~19,500円

坪単価には解体に必要な人件費や処分費が含まれます。

また、解体費用は本体工事費のみではありません。
解体工事には、ブロック塀の撤去など建物本体以外の付帯工事が発生します
本体工事費と付帯工事費の合計が、解体費用の総額です。

北海道函館市 木造解体見積りデータ

解体工事は、物件の構造によって金額が左右します。
物件の構造は、木造、鉄骨造、RC造の3種類に大別され、一軒家の多くは木造です。

木造は、3種類の構造の中で最も解体にかかる坪単価が安い構造ですが、付帯工事がプラスされて総額が決定します
実際の見積り事例を参考に、どのくらいの費用がかかるのかチェックしていきましょう。

北海道函館市 木造住宅2階建て 37坪

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数37坪
建物解体費用72万1,500円
総額92万8,800円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3719,500721,500
養生費601,00060,000
物置撤去26,00012,000
植木・植栽撤去115,000
諸経費60,000円
値引き-8,500円
小計860,000円
消費税68,800円
合計金額928,800円

植木・植栽撤去費用について

敷地を更地にする場合、庭や垣根の樹木を撤去する必要があります。

解体業者が樹木を伐採・伐根し、運搬する費用を植木・植栽撤去費用と呼びます。
費用の付け方は解体業者によって異なりますが、撤去する樹木の本数や大きさによって決められることが一般的です。

ご自身で撤去可能な樹木を予め撤去しておくことで、かかる費用を抑えることが可能です

植木・植栽撤去費用について詳しくまとめられた記事がありますので、合わせてご確認ください。
お庭の解体費用はどれくらい?庭石・庭木などの撤去費用の目安は?

北海道函館市の補助金制度

老朽化した建物は、倒壊や火災などの恐れがあり、撤去を促すため各自治体が補助金制度を用意しているケースが多いです。

条件や金額は各自治体によって異なります。

北海道函館市でも補助金制度はありますので、ご自身の物件が当てはまるかチェックしてみることをオススメします。

詳しくは北海道函館市のホームページをご確認ください。

まとめ

北海道函館市の解体費用相場について、実際に行われた解体工事の見積りデータをご覧頂きました。

解体費用がどのような項目から成るのか、大まかにお分かり頂けたかと思います。
次はさっそく、ご自身の物件について実際に見積りを出してみましょう。

どの解体業者から見積りを出せば良いのか分からない方は、当協会が運営する解体無料見積ガイドをご活用ください。
北海道函館市の専任スタッフが、審査基準をクリアした優良業者を無料でご紹介致します

また、見積り後にキャンセルする場合も、業者への連絡は当協会スタッフが責任を持って代行致しますので、ご安心ください。

北海道函館市のおすすめ解体業者をお探しの方へ