栃木県足利市の解体費用と相場

栃木県足利市で解体工事を検討中の方へ
解体工事はあまり馴染みがなく、費用や業者選びなど不安なことが多いですよね。

この記事では、過去に栃木県足利市で施工された解体事例をもとに、解体工事の費用相場や諸費用についてご紹介しています。
解体工事を考えている方の参考になると思いますので、ぜひ目を通してみてください。

栃木県足利市の解体費用相場

まずは、栃木県足利市で行われた解体工事の事例をもとに「坪単価」についてご紹介します。

坪単価とは、建物本体を解体する際にかかる「作業員の人件費」や「がれきや木材などの廃材の処分費」を合わせた、一坪あたりの単価です。

種類坪単価(実勢価格)費用幅
木造住宅26,923円/坪23,004円~38,000円

この「坪単価」に「坪数」を掛けると「建物本体の解体費用」が求められます。

建物本体の解体費用の求め方
例:栃木県足利市で30坪の木造住宅を解体した場合
26,923円(坪単価) × 30坪(坪数) = 807,690円(建物本体の解体費)
注意!
上記で計算した建物本体の解体費用以外にも、発生する可能性のある費用があるため注意が必要です。

  • 付帯工事費
    物置きや駐車場といった、建物本体以外の設備の解体・撤去費用
  • 残置物撤去費
    建物内に残された不用品を処分してもらうための費用

栃木県足利市の木造解体工事の見積り例

足利市で過去に施工された解体工事の見積書をご紹介します。
実際に見積りを取る際の参考にしてみてください。

木造住宅31坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数31坪
建物解体費用72万1,710円
総額139万3,200円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3123,281721,710
養生費11350256,700
ブロック塀撤去3m1,7005,100
犬走り撤去161,01316,200
駐車場撤去125,56966,825
駐車場施工(アスファルト敷き)2498023,520
室内残置物撤去3210,000320,000
諸経費80,000円
値引き-55円
小計1,290,000円
消費税103,200円
合計金額1,393,200円

木造住宅31坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数31坪
建物解体費用80万5,000円
総額130万4,974円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3125,968805,000
養生費12869989,460
物置撤去519,80099,000
アスベスト撤去222,50045,000
土間コンクリート撤去211,95241,000
ブロック塀撤去125,850
庭石撤去110,000
植木・植栽撤去18,000
室内残置物撤去110,000
諸経費75,000円
値引き0円
小計1,208,310円
消費税96,664円
合計金額1,304,974円

木造住宅32坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数32坪
建物解体費用83万2,000円
総額164万6,460円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3226,000832,000
養生費1401,000140,000
駐車場撤去513,50067,500
庭石撤去115,000
室内残置物撤去409,000360,000
諸経費110,000円
値引き0円
小計1,524,500円
消費税121,960円
合計金額1,646,460円

木造住宅31坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数31坪
建物解体費用82万6,000円
総額127万1,160円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3126,645826,000
養生費8080064,000
駐車場撤去510,80054,000
アスベスト撤去1115,000
土間コンクリート撤去55,40027,000
ブロック塀撤去4m4,00016,000
植木・植栽撤去120,000
諸経費55,000円
値引き0円
小計1,177,000円
消費税94,160円
合計金額1,271,160円

木造住宅27坪1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数27坪
建物解体費用78万3,000円
総額104万1,336円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て2729,000783,000
養生費6670046,200
室外設備機器撤去110,000
植木・植栽撤去115,000
ブロック塀撤去150,000
諸経費60,000円
値引き0円
小計964,200円
消費税77,136円
合計金額1,041,336円

木造住宅23坪1階建て

建物の種類/構造木造住宅1階建て
坪数23坪
建物解体費用52万9,092円
総額75万6,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅1階建て2323,004529,092
養生費5480043,200
ブロック塀撤去232,20051,040
門扉撤去13,500
土間コンクリート撤去1797816,620
諸経費63,000円
値引き-6,452円
小計700,000円
消費税56,000円
合計金額756,000円

木造住宅27坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数27坪
建物解体費用102万6,000円
総額215万3,520円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て2738,0001,026,000
木造住宅1階建て2135,000735,000
養生費1381,000138,000
浄化槽・便槽撤去135,000
諸経費60,000円
値引き0円
小計1,994,000円
消費税159,520円
合計金額2,153,520円

木造住宅61坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数61坪
建物解体費用144万5,202円
総額199万8,000円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て6123,6921,445,202
養生費143801114,480
植木・植栽撤去286,786190,000
駐車場撤去(サービス)10
諸経費140,000円
値引き-39,682円
小計1,850,000円
消費税148,000円
合計金額1,998,000円

木造住宅56坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数56坪
建物解体費用151万2,000円
総額212万1,120円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て5627,0001,512,000
養生費140800112,000
植木・植栽撤去1200,000
浄化槽撤去150,000
諸経費90,000円
値引き0円
小計1,964,000円
消費税157,120円
合計金額2,121,120円

木造住宅56坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数56坪
建物解体費用145万7,274円
総額180万6,618円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て5626,0231,457,274
養生費194802155,520
浄化槽撤去130,000
諸経費30,000円
値引き0円
小計1,672,794円
消費税133,824円
合計金額1,806,618円

木造住宅36坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数36坪
建物解体費用85万708円
総額128万5,200円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3623,631850,708
養生費10364766,690
フェンス撤去10m7006,650
犬走り撤去811,10089,221
植木・植栽撤去36,00018,000
庭石撤去1t5,000
CB土留め6m8005,120
浄化槽・便槽撤去110,000
室内残置物撤去412,00048,000
諸経費97,000円
値引き-6,389円
小計1,190,000円
消費税95,200円
合計金額1,285,200円

木造住宅33坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数33坪
建物解体費用84万5,000円
総額131万4,036円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3325,606845,000
養生費431,00043,200
物置撤去1110,000110,000
植木・植栽撤去130,000
庭石撤去15,000
フェンス15,000
土間コンクリート撤去130,000
ブロック塀撤去8m2,81322,500
室内残置物撤去312,00036,000
諸経費90,000円
値引き0円
小計1,216,700円
消費税97,336円
合計金額1,314,036円

木造住宅39坪2階建て

建物の種類/構造木造住宅2階建て
坪数39坪
建物解体費用105万91円
総額170万6,369円
品名数量単位単価金額
木造住宅2階建て3926,9251,050,091
養生費7880062,720
手壊し解体1319,825257,727
フェンス撤去135,000
室内残置物撤去86,25050,000
諸経費124,432円
値引き0円
小計1,579,970円
消費税126,399円
合計金額1,706,369円

手壊し解体は費用が割高になる

上記の見積書の中で「手壊し解体」という費用項目がありました。

手壊し解体とは、解体現場までの道路建物の前の道幅が狭くて重機が入るスペースがない場合や、解体による騒音や振動を抑えたい場合に、人力で解体作業を進めることです。

手壊し解体をすると、重機を使用した場合に比べて工期が長くなります。また、作業員の数も多くなり人件費が高くなります。そのため、解体費用は2~3倍割高になります。
解体工事の坪単価はどれくらい?その他かかる費用もあわせて紹介

栃木県足利市で利用できる補助金制度

足利市では、管理が行き届かない空き家を減らし跡地を有効活用するために、特定空家等と認定された空き家の解体費用を一部補助する制度(特定空家等の解体費補助金制度)を設けています。

特定空家等とは
倒壊など安全上危険な可能性のある空き家、衛生面で有害な恐れのある空き家、周辺の生活環境を守るために放置することが不適切であると認められる空き家などです。

補助金額は解体工事費の半額で、上限は50万円です。
足利市で解体工事を検討している方は、ぜひ要件を確認してみてください。

参考 特定空家等の解体費補助金制度 - 足利市公式ホームページ特定空家等の解体費補助金制度 - 足利市公式ホームページ

まとめ

栃木県足利市の解体費用についてご紹介しました。

解体費用を抑えるには、ご紹介したような補助金制度を利用するほか、複数の解体業者から相見積りを取って比較することが重要です。
同じ建物の見積りを取っても、それぞれの業者で技術やノウハウが異なるため、かかる費用はまちまちなのです。

こちらの記事で、足利市のおすすめ解体業者をご紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。
栃木県足利市で解体業者を探している方におすすめな解体業者9選

また、私たちの運営する解体無料見積ガイドでは、お客様の希望に沿った優良解体業者をご紹介しています。完全無料でご利用いただけますので、お気軽にご連絡ください。