佐賀県鳥栖市のおすすめ解体業者をお探しの方へ

鳥栖市

福岡県との県境に位置し、九州の主要な道路がいくつも交差している佐賀県鳥栖(とす)市。
九州新幹線の佐賀県内の唯一の停車駅である「新鳥栖駅」ができたこともあり、アクセスの良さが自慢です。近年は交通の利便性を活かして企業の進出が相次ぎ、人口が増加しつつある地域です。
しかし、人口が増える一方で、建て替えを必要とする古い建物が残存していることから、空き家の数は年々増加しています。こちらの記事をお読みの方の中にも、相続で引き継いだ空き家や、老朽化して人が住んでいない空き家など、建物の解体工事を検討されている方はいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、本記事では鳥栖市のおすすめの解体業者さんをご紹介いたします。鳥栖市で解体工事をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.株式会社篠原建設(しのはらけんせつ)

篠原建設1

引用:株式会社篠原建設

篠原建設さんは、土木事業や解体事業、そして廃棄物処理業とならんで、温泉やホテルなどのリゾート事業も経営されている業者さんです。「地域の活性化」をテーマに、地域の発展と環境保全の両立を目指されています。
これまで、道路整備土砂災害を防ぐための砂防工事など、インフラ整備を通して地域住民の暮らしを守られてきました。解体工事では、マンションなどの大型建築物の施工実績をお持ちで、土木事業で培ったノウハウを解体工事に活かすことができているそうです。
なお、廃棄物の中間処理施設や最終処分場を保有していることから、工事で排出されたコンクリートや木材などの廃材は速やかに自社の処理施設へ運ばれ、リサイクルができる廃材は再生砂や木材チップなどに再生して販売されています。
工事の後処理もスムーズですし、環境への負担も減らすことができるのはありがたいですね。リサイクルとインフラ整備、そしてリゾート事業で「地域の活性化」に貢献されている業者さんです。

篠原建設2

引用:株式会社篠原建設

詳細情報

会社名株式会社篠原建設
住所〒841-0054
佐賀県鳥栖市蔵上町587-1
電話番号0942-83-3723
公式HPhttp://shinohara-kensetsu.jp
その他【事業内容】
■総合建設業:(土木、建築、造園、とび土工、解体、水道)
■販売:再生クラッシャーラン、真砂土、改良土、木材チップ等
■産業廃棄物:収集・運搬・中間処理・最終処理
■不動産業 :有限会社イング、ホテル業

まとめ

こちらの記事では、佐賀県鳥栖市の解体業者さんを1社ご紹介させていただきました。
建設事業を営む傍ら、温泉やホテルなどのリゾート事業にも力を入れている、地域の発展に貢献されている業者さんでしたね。
後悔のない解体工事をおこなうためには、「より多くの解体業者を見比べて、自分に合う解体業者を見つけること」が大切です。
解体現場近くの業者さんが、必ずしも自分の目的に合った業者さんとは限りません。鳥栖市の周辺の地域には、他にも解体業者さんが多くあります。ぜひ他の地域の業者さんも参考にしながら、自分に合う業者さんを見つけてくださいね。
佐賀県神埼市のおすすめ解体業者をお探しの方へ 佐賀県三養基郡のおすすめ解体業者をお探しの方へ